シグナスX SR 2017 カスタム(マフラー)中古車について

シグナスX SR

スタイリッシュなデザインで利便性と運動性能を両立させたヤマハの人気モデルであるシグナスX SRは、2017年にマイナーチェンジをしました。

今回は、2017年モデルのシグナスX SRに関するカスタム(マフラー)や発売日などをまとめてご紹介したいと思います。

新車・中古車の購入金額を安くする方法

これから新車や中古車を購入される方のために、バイクの購入金額を大幅に安くすることができる"6つの方法"をまとめています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!


2017 シグナスX SRの発売日


シグナスX SR
引用元:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/cygnus-x/index.html



2017年モデルとなるシグナスX SRの発売日は、2017年8月21日となっています。

すでにヤマハのスポーツバイクを取り扱う販売店などでは、事前予約の受付を開始している店舗があります。購入を検討されている方は、YSPなどの正規販売店でお問い合わせされることをおススメします。

2017 シグナスX SRの変更点


シグナスX SR
引用元:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/cygnus-x/index.html



2017年モデルとなった「シグナスX SR」の変更点はカラーリング変更のみのマイナーチェンジとなりました。

フロントフェンダーをはじめとする外装パーツの一部を違うカラーにするなど個性的なカラーリングが追加された他に、モトGPでもお馴染みの「モビスターカラー」も追加されました。

2017 シグナスX SRのカラーリング・価格


ラジカルホワイト


シグナスX SR

ミッドナイトシルバー


シグナスX SR

ディープパープリッシュメタリックC


シグナスX SR

カームイエロー


シグナスX SR
引用元:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/cygnus-x/index.html



2017年モデルのカラーラインナップは、4色の設定となっています。個性を求める方から通勤や通学で使用するためのシンプルなカラーまでヤマハならではの個性的なラインナップが魅力の一つとなっています。

新車車両価格は、318,600円となっています。

125ccながら高い質感とスポーティーなデザインを採用したシグナスX SRは、お買い得感のある価格設定となっています。

2017 シグナスX SRのモビスターカラー


シグナスX SR
引用元:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/cygnus-x/index.html


発売日や価格


先ほど解説したカラーラインナップの他に、限定モデルとしてモトGPのファクトリーカラーを採用したモデルが発売されます。

2017年9月6日に日本国内販売が開始され新車車輌価格は、329,400円となっています。

YZF-R25をはじめ、スポーツモデルに採用されてきた「モビスターカラー」がシグナスX SRでも手に入れることが可能になったことは、 モトGPファンにはたまらないことですね!

モビスターカラーの仕様


シグナスX SR
シグナスX SR
引用元:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/cygnus-x/index.html



専用カラーリングに採用されるデカールもモビスター仕様となります。


シグナスX SR
シグナスX SR
引用元:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/cygnus-x/index.html



前後に装着されるブレーキキャリパーには、ゴールドに塗装された特別仕様となります。

これだけの仕様変更がされたモビスターカラーを3万円ほどプラスで購入できるのは魅力的ですね!

2017 シグナスX SRのおすすめカスタムパーツ


ヤマハの純正オプションカスタムパーツブランドの「ワイズギア」からおすすめのカスタムパーツをご紹介します。

サイドバイザー


シグナスX SR

YAMAHA ヤマハ ワイズギア/サイドバイザー シグナスX


参考価格 11,880円

エアロパーツとして、ドレスアップ効果もあり走行風からライダーの負担を軽減する効果も魅力の一つです。装着もかんたん設計となっています。

ウインドシールド


シグナスX SR

YAMAHA ヤマハ ワイズギア/ウインドシールド シグナスX


参考価格 14,040円

車体のデザインを崩さず、雨風からライダーを守ります。一度装着すると、その快適さから虜になってしまうかもしれません。

グリップヒーター


シグナスX SR

YAMAHA ヤマハ ワイズギア/グリップヒーター2 スポーツ120 DRAGSTAR250


参考価格 16,200円

電源のオンオフだけでなく、温度調整可能なモデルとして冬場に重宝する用品です。バッテリーへの負荷を考慮した設計となっていて、電圧低下時には自動で電源がオフになる機構となっています。

バッテリーキーパーⅡ


シグナスX SR
引用元:https://www.ysgear.co.jp/Products/Detail/top/model/1199/item/907935291700


参考価格 20,520円

インジェクションモデルであるシグナスX SRは、バッテリー管理が非常に重要です。

バイクに乗らない時は、家庭用電源から電源を取り、車体に繋ぐだけで電圧降下を防ぐことも魅力です。長期間乗る機会がない方やバイクに乗る頻度が少ない方におすすめの商品です。

2017 シグナスX SRのおすすめカスタムマフラー


マフラーをカスタムすることは、バイク乗りの中でも人気のカスタムです。カスタムマフラーを装着すると、パワーアップしたり加速が良くなる・軽量化などたくさんのメリットがあります。

ここではおすすめのカスタムマフラーとして、ランキング形式でご紹介したいと思います!

第5位:OVER TT-Formula フルチタン


シグナスX SR

OVER オーヴァー/TT-Formula フルチタン シグナスX


参考価格 75,517円

超軽量素材であるチタン製で製作されたマフラーで、ノーマルの半分の重量に軽量化し、かつ全域に渡ってパワーアップすることが可能です。

安心のJMCA政府公認を取得したモデルです。価格が高いため、コストよりも性能に妥協したくない方におすすめのマフラーです。

第4位:ヨシムラ R-775 サイクロン


シグナスX SR

YOSHIMURA ヨシムラ/R-77S サイクロン カーボンエンド シグナスX


参考価格 53,739円

カーボンエンドを採用したスポーティーなモデル。全域でのパワーアップを実現しながら、JMCA政府公認を取得しています。さらにスポーティーなイメージにしたい方におすすめのマフラーです。

第3位:MAC MRD EVシリーズ OMJNコーティング フルエキゾーストマフラー


シグナスX SR

MACMRD マックエムアールディー/EVシリーズ O.M.J.Nコーティング仕様 フルエキゾーストマフラー シグナスX


参考価格 59,616円

ステンレスのエキゾーストパイプとチタンのサイレンサーを組み合わせた軽量モデルです。

エキゾーストパイプには変色しにくいコーティングをすることで、長期的に愛用することができます。シンプルながら性能にもこだわりたい方におススメのマフラーです。

第2位:BEAMS R-EVO フルエキゾーストマフラー


シグナスX SR

BEAMS ビームス/R-EVO フルエキゾーストマフラー CYGNUS


参考価格 41,040円

サイレンサーにチタンを使用することでおお幅に軽量化することができます。

チタンを使用しながらコスパが優れているため、コストをかけずにスポーティーなデザインにすることができます。

1位:BEAMS SS300 フルエキゾーストマフラー


シグナスX SR

BEAMS ビームス/SS300 フルエキゾーストマフラー CYGNUS


参考価格 28,080円

オールステンレスと軽量モデルながら、最もコスパが優れたスポーツモデルです。

価格は安いですが、造りは精巧で価格以上に所有感を得ることができます。マフラー選びに迷ったらこのマフラーをおススメします!

こちらのランキングを参考にしていただき、ご希望のカスタムマフラーを見つけてください。

2017 シグナスX SRの中古車情報


シグナスX SR
引用元:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/cygnus-x/index.html



シグナスX SRの購入を検討されている方は、中古車も気になるところですよね。

残念ながら、2017年モデルに関しては発売がされていないため、中古車は流通していません。しかし方式が同じの前年以降のモデルは値段が下がる傾向があるため、狙い目となります。

年式別で中古車相場をチェックしてみましょう。

・2016年モデル 19万円から26万円
・2015年モデル 18万円から24万円

カラーリングと程度が気に入れば中古車という選択肢もありだと思います。インターネットや販売店で掘り出し物を探すのも楽しみの一つかもしれません。

まとめ


今回は2017年8月に発売予定のシグナスX SRをご紹介しました。カスタムの要素満載で、利便性だけでなく遊び心のあるバイクでバイクライフを満喫しましょう!

2018年新型バイクまとめ

新型・新車バイク最速情報 2018~2019年モデル ネイキッド・スクーター

2018.07.08

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」


など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを下取りに出して購入資金をゲット!


やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

業界No.1規模の業者で豊富な買い取りデータや販売経路を持っていることから買取価格が期待できます!

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる




一つの買取業者だけでは買い取り額が安くなりそうで不安という方…。

複数の買取業者に一括査定を申し込める便利なサービスならコチラ! ⇒ バイク比較.com





メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、ほぼ確実に値下げできる交渉・大幅な値下げ方法を紹介しています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA