カワサキ Z900 2017新型 国内販売が未定で残念!

カワサキ Z900

2016年に欧州のモーターショーで鮮烈なデビューを飾った2017年新型Z900は、これまでラインナップされているZ1000やZ800のちょうど中間に位置する排気量の設定となり、デザインに関しても良いとこどりをしたような攻撃的でスポーティーな仕様となっているようです。

2017年9月現在、日本国内での販売は未定となっているのが残念ですが、スペックやデザインを見ていきたいと思います。


Z900 2017新型のデザイン


カワサキ Z900
引用元:https://www.kawasaki.com/Products/2017-Z900-ABS#



カワサキにラインナップされているZシリーズのコンセプトでもある「sugomi」を継承したデザインは、迫力がありながらもシャープでスポーティーなデザインを採用しています。

後ろ姿を見れば、すぐにZ900だとわかるテールライトデザインを採用していて、点灯パターンは「Z」と光るようになっています。

カラーリングの中には、カワサキを象徴する色あざやかなグリーンのフレームを採用した設定もあり、カワサキファンには嬉しいものとなっています。

どんな新機構が追加され、仕様はどうなのか


カワサキ Z900

新型Z900に搭載されるエンジンは、完全新設計のDOHC水冷4気筒を採用していて、最高出力は9500rpmで125PSを出力するハイパワー仕様となっています。

エキサイティングな走りを堪能できるよう、ショートレシオの6速トランスミッションを採用し、シフトダウン時にバックトルクの発生を抑えるアシストスリッパークラッチも採用しています。

フレームも完全新設計のトレリスフレームを採用することで、車体全体ではZ800よりも20kg近く軽量化に成功しています。

最新の電子制御技術を極力採用せず、車体全体が持つポテンシャルでバイクを走らせる楽しみを体感できる仕様となっています。

気になる発売時期・価格をチェックしてみましょう


カワサキ Z900

欧州では先行して発売されている新型Z900ですが、日本国内では未だ正式な発表がされていません。しかし、Z800の後継機として新型Z900の発売にも期待がかかるところです。

新車車輌価格は、欧州で発売されている価格を日本円にすると103万円ほどとなっています。

2018年新型バイクまとめ

新型・新車バイク最速情報 2018~2019年モデル ネイキッド・スクーター

2018.07.08

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」


など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを下取りに出して購入資金をゲット!


やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

業界No.1規模の業者で豊富な買い取りデータや販売経路を持っていることから買取価格が期待できます!

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる




一つの買取業者だけでは買い取り額が安くなりそうで不安という方…。

複数の買取業者に一括査定を申し込める便利なサービスならコチラ! ⇒ バイク比較.com





メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、ほぼ確実に値下げできる交渉・大幅な値下げ方法を紹介しています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA