TMAX530 2017インプレッション 発売日や価格について

TMAX530

スポーツスクーターの代名詞となっている、スクーター史上最もハイスペックなバイクTMAX530が2017年にフルモデルチェンジしてラインナップすることが決まりました。

TMAX530 2017年モデルのインプレッション。発売日は価格を紹介します。


最新画像からみるTMAX530の主な仕様


TMAX530
引用元:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/tmax/index.html



新型TMAX530はデザインを一新し、芸術的な要素とスポーティーな要素を融合させた滝性能を感じる仕上がりとなっています。

2016年モデルのエンジンをベースに、トラクションコントロール・YCC-T・ D-MODEなどヤマハのスポーツバイクの多くが採用している安全性と快適性に優れた最新の電子制御装置を新たに追加しました。

さらに上級グレードのDXには、クルーズコントロールと電動調整機能付きスクリーンを採用するなど、用途によって快適なグレードを選べるようになりました。

完全新設計のフレームとスイングアームを採用した新型TMAX530は、前年モデルよりも7kgにも及ぶ軽量化を果たし、他のライバルと大きく差をつけるような仕様となりました。

TMAX530の日本国内の発売日や納車状況


2017年4月7日に発売は開始され、正規販売店を中心に販売されています。

納車状況については、カラーリングによってバックオーダーになるようで、購入を検討している方は、お早めに販売店へお問い合わせください。

TMAX530のカラーリング


マットダークパープリッシュブルーメタリック


TMAX530

ダークグレーメタリックS


TMAX530

マットシルバー1


TMAX530

TMAX530の新車車輌価格


TMAX530 DX ABS:¥1,350,000
TMAX530 SX ABS:¥1,242,000

2018年新型バイクまとめ

新型・新車バイク最速情報 2018年モデル ネイキッド・スクーター

2018.02.18

中古バイクの上手な選び方

中古バイクの選び方:排気量別(原付・125・250・400cc・大型・スクーター )

2017.12.01

中古バイクの選び方:走行距離の目安(原付・125・250・400cc・大型 )

2017.11.24

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」


など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを下取りに出して購入資金をゲット!


やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる





複数の買取業者に一括査定を申し込める便利なサービス! ⇒ バイク比較.com


メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、ほぼ確実に値下げできる交渉・大幅な値下げ方法を紹介しています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA