KTM 790 DUKE 2018年新型 スペックインプレ 発売日や価格

790 DUKE 2018-1

ロードレースからオフロードまで、ハイスペックかつハイセンスなバイクを開発するKTMから、2018年新型モデルとしてDUKE790が発表されました。

これまでのKTMらしいアイデンティティを感じられる内容は、新たな「試み」で構成しています。

新開発された多くのパーツはDUKEの歴史をどのように彩るのか、スペック、発売日や価格をチェックしていきましょう。

新車・中古車の購入金額を安くする方法

これから新車や中古車を購入される方のために、バイクの購入金額を大幅に安くすることができる"6つの方法"をまとめています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!


2018年モデル DUKE790の主な仕様


790 DUKE 2018-2
引用元:https://www.ktm.com/jp/naked/790-duke/enzintoeguzosuto



KTMらしいエキセントリックなデザインには、新たに採用されたエンジン・フレームを中心に新たなDUKEの歴史を刻んでいます。

その内容は、DUKE790がどのシチュエーションにも対応できる、エキサイティングなバイクであることを証明しています。

まずは注目すべき内容をカテゴリー別にチェックしていきましょう。

新開発されたパラレルツインエンジン


790 DUKE 2018-3

DUKE790が搭載しているエンジンは、KTMでは初となる並列二気筒エンジンです。

不等間隔爆発で心地の良いパルス感を発生させるエンジンは、単気筒エンジンでは表現できないパワフルな一面を持った仕様に。

組み合わせるクラッチは、バックトルクを制御するPASCクラッチを採用しています。

高いポテンシャルを発揮する足回り


790 DUKE 2018-4

KTMではお馴染みとなった、WP製のハイスペックなサスペンションを前後に装着。アジャスタブル機能こそ少ないものの、オフロードバイク顔負けのストローク量を確保しています。

さらにブレーキ周りには、ブレンボ製ラジアルマウントで高い制動力を発揮。また極限まで肉抜きされたスイングアームを採用することで、バネ下の軽量化に貢献しています。

新たに採用されたKTM異端のニューフレーム


790 DUKE 2018-5

今回新たに採用されたフレームは、ダイアモンドフレームです。KTMの代名詞といえば、美しい形状が印象的なトレリスフレームでした。

これはバイクの外観を見れば、ファンであればその変化にまず気づくところでしょう。パラレルツインエンジンでパワフルになった特性にアジャストし、優れたコントロール性を期待できます。

サーキットユースにも対応する電子制御パーツ


790 DUKE 2018-6

DUKE790の電子制御パーツをチェックすると、このバイクがサーキットユースを視野に入れていることがわかります。

まず3モード切り替え可能なエンジンモードを採用。さらにトラクションコントロール機能やコーナリングABSを組み合わせています。

この辺りは、スポーツ走行だけでなくツーリングや街乗りにもライダーの好みにアジャストすることができ、安全性も高めてくれるでしょう。

さらにクラッチ操作なしでスムーズにシフトチェンジすることが可能なクイックシフターを装着。ワインディングやサーキットランでは、快適に好タイムを狙うことができます。


790 DUKE 2018-7

メーターにはライダーがライディング中に必要とする情報が一目でわかる、TFT多機能メーターを装着。ヘッドライトには、独創的なデザインが印象的なLEDを採用することで、質感の高さを演出しています。

2018年モデル DUKE790のスペック


790 DUKE 2018-8
車輌重量169kg
ホイールベース1475mm
シート高825mm
エンジンの種類DOHC水冷並列2気筒エンジン
排気量799cc
最高出力105PS
最大トルク87Nm
燃費性能22.7km/L

2018年モデル DUKE790のインプレ


790 DUKE 2018-9

車体サイズこそ明確になっていないものの、250ccクラスのようなコンパクトなサイズ感が印象的です。

新たに搭載されたパラレルツインエンジンは、105PSものパワーを発揮。国際サーキットでも十分な走行性能を発揮するでしょう。

新採用のフレームの相性もあってか、軽快でキレのあるハンドリングが魅力となっています。速度域に応じて、最適なネジれとしなりを実現しているためライダーの技量を最適にサポートするでしょう。

軽量な車輌重量の恩恵は、コーナリング性能に大きく貢献しています。
この特性はスポーツ性能が高いことを誇示するだけでなく、大型初心者の方にも扱いやすさとして魅力の一つになりそうですね。

ただし825mmとシート高は少し高めに設定されています。車輌重量が軽いこともあり、少しの慣れで不安はすぐに解消するかと思います。

スポーツバイクとしても位置付けることが可能なストリートマシン、そんな仕様がバイクがDUKE790が実現したアイデンティティなのかもしれません。

2018年モデル DUKE790の発売日


790 DUKE 2018-10

発売日:2018年5月中旬頃

すでにプレス向け試乗会でお披露目されているDUKE790。

KTM正規ディーラーを中心にDUKE790をチェックできる日は、そお遠くはないでしょう。


2018年モデル DUKE790の価格


790 DUKE 2018-11

新車価格:1,129,000円

国内のライバルと比較すれば、少し割高に感じるかもしれません。

しかし標準で装備されたハイグレードな前後サスペンションをはじめ、高性能なパーツを見ればお買い得なことは一目瞭然です。

KTMだからできる、高性能かつハイスペックな仕様は他のライバルを圧倒する内容になっています。

2018年モデル DUKE790の最新動画




まとめ


激戦が予想されるネイキッドカテゴリーの中で、KTMはハイセンスで独特な存在感を放つDUKE790が注目を集めそう。

万能かつアグレッシブな仕様は、ビギナーからベテランまで幅広い層にアグレッシブなバイクライフを演出してくれるでしょう。

2019年・2018年モデル 新型バイクまとめ

新型バイク最速情報 2019年モデルまとめ ネイキッド・スクーターetc

2018.10.14

新型・新車バイク最速情報 2018年モデル ネイキッド・スクーター

2018.09.24

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」


など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを下取りに出して購入資金をゲット!


やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

業界No.1規模の業者で豊富な買い取りデータや販売経路を持っていることから買取価格が期待できます!

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる




一つの買取業者だけでは買い取り額が安くなりそうで不安という方…。

複数の買取業者に一括査定を申し込める便利なサービスならコチラ! ⇒ バイク比較.com





メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、ほぼ確実に値下げできる交渉・大幅な値下げ方法を紹介しています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA