YZF-R1/R1M 2020年モデル スペックインプレ 日本発売日や価格は?

YZF-R1-2020-0

ヤマハは、スーパースポーツモデル「YZF-R1/R1M」の新型となる2020年モデルを欧州で正式に発表しました。

情報ではマイナーチェンジとのアナウンスがありましたが、詳細が明らかになるとフルモデルチェンジに近い仕様変更だとわかりました。

新たな仕様も注目すべきポイントですが、国内販売に関する情報も明らかになっているようです。

今回は新型YZF-R1/R1Mの仕様詳細を中心に、国内販売の情報やインプレ関連の情報なども合わせてチェックしていきましょう。

新車・中古車の購入金額を安くする方法

これから新車や中古車を購入される方のために、購入金額を大幅に安くすることができる"バイクの下取り方法"をまとめています。

⇒ バイクの買取相場を知る方法と高く売却するコツ


2020年 新型 YZF-R1/R1Mの主な変更点


YZF-R1-2020-1

引用元:https://www.yamaha-motor.eu/kv/kv/products/motorcycles/supersport/yzf-r1/



フルモデルチェンジに近い仕様変更が特徴的な新型YZF-R1/R1M。

ここではカテゴリー別に、注目すべきポイントを整理していきましょう。

ブラッシュアップされたエンジン


YZF-R1-2020-2

1番のポイントは、EURO5に適合したことです。それに合わせて、このバイクが持っている個性を伸ばすようなブラッシュアップが細部に施されています。

YZF-R1の特徴でもクロスプレーンクランクシャフトが生み出すパルス感・トルク管の向上をコンセプトに、シリンダーヘッドをリニューアルしました。

スロットルボディと燃焼室の距離を短縮し、インジェクターをバルブ傘裏に噴射できるよう仕様を変更。

さらにフィンガーロッカーアームの形状を変更し、高回転域での挙動を最適化します。

サーキットユースを想定しているため、潤滑系をブラッシュアップ。

クランクコンロッド大端部からはじまり、ジャーナル・ピストンへのオイル供給量を最適化。高回転域でのパワーロスを低減することに成功しました。

さらに洗練された電子制御機能


YZF-R1-2020-3
  • APSG(アクセル開度センサーグリップ)をYCC-Tに搭載
  • 2モード切り替え可能なEBM(エンジンブレーキマネージメント)
  • 3モード切り替え可能なBC(ブレーキコントロール)
  • TFT液晶メーターの表示機能を変更
  • ローンチコントロールをアップデート

走行性能を向上させた新サスペンション


YZF-R1-2020-4

YZF-R1


前後サスペンション・ステアリングダンパーのセッティング最適化。

YZF-R1M


電子制御サスペンションに、新たにガスシリンダーを新設しました。

空力性能を向上させたエクステリア


YZF-R1-2020-5

引用元:https://www.yamaha-motor.eu/kv/kv/products/motorcycles/supersport/yzf-r1m/



空力比5.3パーセント向上に成功した新たなデザインのカウリングを採用。

それに合わせてLEDヘッドライトのデザインも変更し、YZF-R6のような、よりアグレッシブなデザインに生まれ変わりました。

YZF-R1 Mには、カーボン製テールカウルを標準装備しています。

2020年 新型 YZF-R1/R1Mのカラーリング


YZF-R1


YZF-R1-2020-6

YZF-R1 M


YZF-R1-2020-7

2020年 新型 YZF-R1/R1Mのインプレ


YZF-R1-2020-8

2020年に新たに施工される新排気ガス規制EURO5に対応した新型YZF-R1/R1M。

この仕様変更を中心に、シリンダーヘッドや燃料噴射・オイル循環機能をブラッシュアップしたこと。

これらの仕様変更によって、クロスプレーンクランクシャフトが生み出すトルク感を向上させているようです。

さらにオイル循環機能のブラッシュアップにより、高回転域を多様するサーキットユースにおいても高い耐久性を発揮します。


YZF-R1-2020-9

また電子制御機能が大幅に改善されたことで、走行シチュエーションに応じてコーナリングABS・エンジンブレーキを優れたコントロール性能で扱うことが可能になりました。

モンスターパワーを発揮するYZF-R1/R1 Mですが、新たにAPSGを搭載したことで、軽いアクセルワークとリニアなライディングを可能にしています。

この新たなエンジン仕様に対して、サスペンション性能も改善。

世界各国で開催しているロードレースで圧倒的なポテンシャルを発揮しているYZF-R1/R1 Mは、2020年で盤石な戦歴を残すことになるでしょう。

鈴鹿8耐も楽しみですね!

2020年 新型 YZF-R1/R1Mのスペック


YZF-R1-2020-10

YZF-R1


全長×全幅×全高2055mm×690mm×1165mm
車輌重量201kg
ホイールベース1405mm
シート高855mm
エンジンの種類水冷並列4気筒エンジン
排気量998cc
最高出力200PS
最大トルク11.6kgf
燃料タンク容量17L

YZF-R1M


全長×全幅×全高2055mm×690mm×1165mm
車輌重量202kg
ホイールベース1405mm
シート高860mm
エンジンの種類水冷並列4気筒エンジン
排気量998cc
最高出力200PS
最大トルク11.6kgf
燃料タンク容量17L

2020年 新型 YZF-R1/R1Mの発売日と新車価格


YZF-R1-2020-11
発売日:2020年秋ごろ

新車価格:未定


2020年モデルは欧州から発売開始することが正式に決定しています。

7月25日から予約開始し、9月頃からデリバリー開始のようですね。

気になる国内販売については、2020年秋頃を予定していることがわかりました。

決定的な情報のようで、プレストから購入できるのか国内仕様として購入できるのかは定かではありません。

プレスト扱いになるのであれば、毎年早期に完売状態になるため、発売予定時期から情報をチェックする必要があるでしょう。

現在、新車価格に関する情報は明らかになっていません。まずは欧州から発売されるYZF-R1/R1 Mの情報を待ちましょう。

2020年 新型 YZF-R1/R1Mの関連動画



まとめ


新たに生まれ変わった新型YZF-R1/R1 Mは、フルモデルチェンジに近いブラッシュアップが特徴的でしたね。

もはやレーサーとしての性能で武装されたバイクは、サーキットで走るためのバイクとして多くのファンをエキサイティングな世界観を見せてくれそうですね。

2019年モデル 新型バイクまとめ

新型バイク 2019年モデル

新型バイク最速情報 2019~2020年モデルまとめ ネイキッド・スクーターetc

2019年8月12日

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」


など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを売却して購入資金をゲット!


やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

業界No.1規模の業者で豊富な買い取りデータや販売経路を持っていることから買取価格が期待できます!

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる




一つの買取業者だけでは買い取り額が安くなりそうで不安という方…。

複数の買取業者に一括査定を申し込める便利なサービスならコチラ! ⇒ バイク比較.com





メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、バイクの査定額を把握して高く売却するコツを紹介しています。

⇒ バイクの買取相場を判断する方法と査定額を高くするためのコツ!

YZF-R1-2020-0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA