ブレイズスマートEV 口コミインプレ 免許やヘルメットは必要?最高速度は?

ブレイズスマートEV-1

いまや主流は、ガソリンエンジンやハイブリッドからEVに移り変わろうとしています。

四輪に比べればラインナップがまだまだ少ない二輪業界。四大メーカー以外にもベンチャーから先進的なEVバイクが新たに発売することが決定しました。

ブレイズから発売することになったブレイズスマートEVは、革新的な技術とデザインが目を引く二輪業界にイノベーションを起こす1台となるでしょう。

今回の記事では、ブレイズから正式リリースされたばかりの新型ブレイズスマートEVの口コミやインプレを中心に、免許やヘルメットは必要なのか、最高速度はどれくらいで体重制限はあるのか等、知っておきたいルールや発売情報も合わせてご紹介します。

⇒ BLAZE SMART EV 公式販売サイト

新車・中古車の購入金額を安くする方法

これから新車や中古車を購入される方のために、購入金額を大幅に安くすることができる"バイクの下取り方法"をまとめています。

⇒ バイクの買取相場を知る方法と高く売却するコツ


ブレイズスマートEVの主な特徴


ブレイズスマートEV-2

引用元:https://www.blaze-smartev.jp



スタイリッシュなバイシクルにも見えるシンプルなデザインが特徴的なブレイズスマートEV。

まずは電気バイクとしての驚くべき性能。そしてレジャーバイクとしての驚くべき機能を中心にチェックしてみましょう。

100%EVのエコなコンパクトバイク


ブレイズスマートEV-3

ブレイズスマートEVは、大容量リチウムイオンバッテリーを搭載した、100%電気を動力にしているEVバイクです。

1回の充電で長い距離を走行することができます。

家庭用電源で気軽に充電することができるため、充電する場所に困ることはないでしょう。

気軽に車載可能な折りたたみ設計


ブレイズスマートEV-4

ワンタッチで折りたたむことができるため、クルマのトランクや後部座席・玄関先に置いておくことも可能です。

重量は18kgと軽めに設計されているため、輪行袋があれば持ち運びもできそうですよ。

充実した安全機能


アラート警報


ブレイズスマートEV-5

持ち運びがしやすいことがメリットですが、一方で盗まれやすいと心配になってしまいます。

標準でアラート警報を装備することで、どこでも安心して保管しておくことができますね。

ダブルディスクブレーキ


ブレイズスマートEV-6

なんとブレーキにはダブルディスクを標準装備。

少しオーバースペックに感じるかもしれませんが、雨の日や荒れた路面でも優れたコントロール性能を発揮できるスポーティーな一面も。

LEDヘッドライト


ブレイズスマートEV-7

夜間でも優れた視認性と省電力化に一役かっているLEDライトも標準装備。

ハイセンスなデザインにきらびやかなLEDライトが映えますね。

Bluetoothスピーカー


ブレイズスマートEV-8

手持ちのスマートフォンなどと連携することができるBluetoothスピーカー。

ツーリングや通勤にも好きな音楽やBGMをかけて楽しむことができますよ。

オートクルーズ


ブレイズスマートEV-9

長い直線が続くときは、アクセルワークをオフにしても一定のスピードを維持できるオートクルーズも標準装備。

USBポート


ブレイズスマートEV-10

走行中にナビやスマートフォンを充電できるUSBポートがあるのもありがたいですね。

ブレイズスマートEV 機能のことがわかる動画




⇒ BLAZE SMART EV 公式販売サイト

ブレイズスマートEVのカラーリング


ブラック


ブレイズスマートEV-11

ホワイト


ブレイズスマートEV-12

ワインレッド


ブレイズスマートEV-13

カーキ


ブレイズスマートEV-14

ブレイズスマートEVのスペック


ブレイズスマートEV-15
全長×全幅×全高1200mm×650mm×950mm
全長×全幅×全高 (折りたたみ時)600mm×350mm×1200mm
乗車定員1名
最大積載量120kg
車両重量18kg
電池のタイプリチウムイオンバッテリー
充電時間3.5時間
走行距離満充電で30km
最大速度30km/h

ブレイズスマートEVを乗るために知っておきたいルール


ブレイズスマートEV-16

バイクと自転車のようなデザインのブレイズスマートEV。

乗る場所や免許、税金なども気になるところです。ナンバーや走行にはヘルメットが必要なのか、ここで必要なルールをしっかり抑えておきましょう。

必要な免許と税金について


ブレイズスマートEV-17

必要な免許は、原付免許か普通自動車免許です。

EVのため排気量がないため、わかりづらいですが、第1種原付免許とおなじということですね。

年間に必要な税金は、軽自動車税の2000円のみ。

駐車場も必要ないため、ガソリンエンジンの原付バイクよりもコスパが良さそうですね。

免許や税金について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。
バイク 税金

バイクの税金(排気量別)はいつかかる?古いバイクは廃車を!【2019年版】

2019年2月20日

ヘルメットの着用義務はあるのか


ブレイズスマートEV-18

ヘルメットは装着する必要があります。

原付バイクと同じ扱いになるため、ヘルメットを被らないと違反になりますから注意しましょう。

体重制限はあるのか


ブレイズスマートEV-19

ブレイドスマートEVの最大積載量が120kgのため、110kg前後が限界でしょう。

やはりコンパクトな設計のバイクですから、体重制限があるのはしかたないですね。

公道・歩道など走るシチュエーションを選ぶ必要はあるのか


ブレイズスマートEV-20

クルマやバイクとおなじ、公道や広いクローズドのスペースを走ることができます。

歩道を走ると違反になるため注意が必要です。

もう少しブレイズスマートEVのことがわかる動画




⇒ BLAZE SMART EV 公式販売サイト

ブレイズスマートEVのインプレ


ブレイズスマートEV-21

スマートでコンパクトな設計とスタイリッシュなデザインが魅力的なブレイズスマートEV。

気になる走行性能や最高速などのスペックはどうなのでしょうか。

記録した数値や乗り心地を参考に、カテゴリー別にこのバイクの実力をチェックしてみましょう。

最高速度はどれくらいでるのか


ブレイズスマートEV-22

フラットな道で記録した最高速は、30km/h。原付バイクの法定速度と並ぶ数値ですね。

最高速だけみれば非力に感じますが、速度が速い幹線道路を利用しなければ問題ないでしょう。

ホイールサイズがコンパクトなため、これくらいの速度が安定感を感じる限界かもしれませんね。

坂道や雨の走行性能は?


ブレイズスマートEV-23

下りの坂道では、35km/hほどに最高速アップしたとの情報もありました。

逆に上り坂では、角度によっては後方車との距離に気を使うような場面もありそうです。

ダブルディスクを標準装備しているため、雨でも安定感のある制動力を発揮するでしょう。

ホイールサイズが小さいことから急ハンドルやバンク角には気を使う必要がありそう。

非力のため、走行する道路や路面を選びます。それでもバイクを操る楽しみと抜群の利便性がネガな一面をカバーしてくれますね。

ブレイズスマートEVの新車価格


ブレイズスマートEV-24

新車価格:128,000円

2018年3月ころから家電量販店やコストコなどで発売を開始しています。

驚いたのが、このクオリティで13万円ほどの価格設定。これはお得ですね。

⇒ BLAZE SMART EV 公式販売サイト

ブレイズスマートEVの専用オプション・専用パーツ


ブレイズスマートEV-25

ブレイズスマートEVには、専用設計された純正オプションもラインナップしています。

それぞれのシチュエーションにあると便利な純正オプションをいくつかご紹介しますね。

ブレイズスマートEV専用輪行袋


ブレイズスマートEV-26

価格:¥28,800

リュック型の専用輪行袋は、電車やバスで移動する時にも楽に移動することができます。

バイクのデザインのように、スタリッシュなセンスが光っていますね。

ブレイズスマートEV専用スタンド


ブレイズスマートEV-27

価格:¥18,000

玄関先やガレージに保管するときに、便利でカッコよくとめておける専用スタンドです。

停車して置いておくだけでも、オブジェのようになりますね。

ブレイズスマートEV専用カバー


ブレイズスマートEV-28

価格:¥4,800

保管する場所に応じて、雨風を防ぐことができる専用カバー。

ロゴが配置された仕様で、耐久性にも優れています。

純正バッテリー


ブレイズスマートEV-29

価格:¥39.800

もしものために一つは欲しい予備の純正バッテリー。

きっと相棒として使用頻度が上がりますから、備えがあったほうが良さそうですね。

⇒ BLAZE SMART EV 公式販売サイト

ブレイズスマートEVの口コミや評価


ブレイズスマートEVはその珍しいコンセプトからかなり話題になっているようです。

公式インスタアカウントで紹介されているものをまとめてみました。


ブレイズスマートEVはコストコでも販売されていますが、CBCテレビの情報番組「イッポウ」で紹介されました。

View this post on Instagram

ブレイズスマートEV・CBCテレビ『イッポウ』にて放送頂きました!】 先日放送のCBCテレビ『イッポウ』にて、 ブレイズスマートEVを紹介して頂きました! 大変多くのお問合せを頂き誠にありがとうございます。 また、コストコ中部国際空港倉庫店での販売展示は明日が最終日となります! ぜひご来店お待ちしております。 ---------------- 店舗:コストコホールセール 中部空港倉庫店 電話番号:0570-032-600 住所:〒479-0882 愛知県常滑市りんくう町1丁目25−14 日付:3/9(土)~3/31(日)期間限定展示販売!! 【メーカー販売員常駐日】 3/9(土)~3/10(日) 3/15(金)~3/17(日) 3/21(木)~3/24(日) 3/28(木), 3/31(日) ※3/29(金)、3/30(土)は販売員不在 時間:10:00~19:00 ---------------- #テレビ#CBCテレビ#愛知#イッポウ#コストコ#costco#ブレイズスマートEV#電動バイク#中部国際空港倉庫店#最終日#イベント

ブレイズスマートEVさん(@blazesmartev_official)がシェアした投稿 –


MonoMax4月号に掲載されています。


BS日本「おぎやはぎの愛車遍歴」で紹介されました。


Amazonで「オートバイ・電動バイク・バギー部門」でブレイズスマートEVが「売れ筋ランキング」、「ほしいものランキング」、「ギフトランキング」の3部門で1位を獲得しました。

View this post on Instagram

12月19日Amazonにてオートバイ・電動バイク・バギー部門においてブレイズスマートEVが 売れ筋ランキング・ほしいものランキング・ギフトランキング3部門において1位を獲得いたしました!! 現在も大変多くのご注文を頂き誠に有難うございます。 年内の発送については12月27日が最終の発送予定となります。 年末年始は配送会社都合により前後する可能性がございますので ぜひお早めにご検討頂けますと幸いです。 注文状況によっては入荷待ち(次回入荷は2月頃を予定)になってしまう場合もございますので ご注意ください。 ご不明な点等ございましたらお気軽にお問合せ頂けますと幸いです。 今後ともブレイズスマートEVをどうぞよろしくお願いいたします。 お問合せはこちらから https://www.blaze-smartev.jp/contact #アマゾン#Amazon#ランキング#1位#電動#バイク#オートバイ#バギー#ブレイズ#スマートEV#ブレイズスマートev#blaze#blazesmartev#折りたたみ#EV#バイクのある生活 #売れ筋#欲しいもの#ギフト#プレゼント

ブレイズスマートEVさん(@blazesmartev_official)がシェアした投稿 –


ファッション雑誌「OCEANS」1月号に掲載されました。

View this post on Instagram

ブレイズスマートEVが雑誌OCEANSに掲載されました。 現在も大変多くのお問合せを頂いております。 クリスマスへのプレゼントなどをご検討の方は在庫状況によっては不足する可能性もございます。 指定日配達も可能ですのでお早めにご注文頂けますと幸いです。 当社ECサイトにて決済の際は銀行振込・各種クレジット決済・分割払い・リボ払いが使用可能です。 ご不明な点等ございましたらお気軽にお問合せ下さい。 今後とも株式会社ブレイズをどうぞよろしくお願いいたします。 #株式会社ブレイズ#ブレイズ#ブレイズスマートEV#雑誌#OCEANS#掲載#記事#電動#折り畳み#バイク#大人#楽しむ#キャンプ#アウトドア

ブレイズスマートEVさん(@blazesmartev_official)がシェアした投稿 –


ヤフーショッピングで「売れ筋ランキング」1位を獲得しました。


中古車情報サイト「グーネット」で自動車流通人気記事ランキング1位を獲得しました。



売れ行きはもちろん、かなり面白い電動バイクなので話題になっているようですね。

確かに自転車代わりに一台持っておきたい感があります。これから電動バイクが増えていきそうですね。

まとめ


ヨーロピアンでスタイリッシュなデザインが魅力的なブレイズスマートEV。

カッコいいルックスに高性能な装備と性能をパッケージし、バイク好きも唸る仕上がりと言えるでしょう。買い物からレジャーまで、最高の相棒として1台はゲットしておきたいですね。

⇒ BLAZE SMART EVの購入はコチラから

2019年モデル 新型バイクまとめ

新型バイク 2019年モデル

新型バイク最速情報 2019年モデルまとめ ネイキッド・スクーターetc

2019年4月29日

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」


など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを売却して購入資金をゲット!


やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

業界No.1規模の業者で豊富な買い取りデータや販売経路を持っていることから買取価格が期待できます!

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる




一つの買取業者だけでは買い取り額が安くなりそうで不安という方…。

複数の買取業者に一括査定を申し込める便利なサービスならコチラ! ⇒ バイク比較.com





メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、バイクの査定額を把握して高く売却するコツを紹介しています。

⇒ バイクの買取相場を判断する方法と査定額を高くするためのコツ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA