トリッカー 2018年新型 発売予定時期や価格は?スペックインプレ

トリッカー

ヤマハがラインナップするセロー250のシャシやエンジンをベースとすることで、エンジンの扱いやすさと軽快さを踏襲し、ストリートシーンにも最適なモデルとして発売されていたトリッカー。

2017年に施工される新排気ガス規制の影響もあり、正式に生産終了となることが決定しました。エントリーモデルとして、若い方や女性の方にも人気のトリッカーは、すでに新型が発売されることが発表されています。

新型トリッカーの発売日や価格、スペック等について紹介しています。

新車・中古車の購入金額を安くする方法

これから新車や中古車を購入される方のために、購入金額を大幅に安くすることができる"バイクの下取り方法"をまとめています。

⇒ バイクの買取相場を知る方法と高く売却するコツ

新型トリッカーの発売時期について

トリッカー

引用元:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/tricker/

新型SR400や新型セロー250と同じタイミングで、ヤマハ発動機販売からSNS上で新型トリッカーが発売されることが正式に発表されました。しかし、これらの車種と同じく発売日やスペックなどの詳細はリリースされていません。

新型セロー250と同様に新設計エンジンが搭載されることが予想され、それに伴いオールニューのデザインが採用されるはずです。

普通二輪免許で乗ることができる、ストリートバイクのラインナップがなくなってきているなか、新型トリッカーがどのようなスタイルで登場するのか、注目が集まるところです。

2017年に開催される東京モーターショーでは、新型セロー250と同じく、お披露目される可能性は低いですが、市販車レベルではなく、コンセプトモデルや新型エンジンのみの展示がされることは考えられます。

※その後発売日や価格が決定しました

発売日:2018年9月20日
価格:467,640円

カラーは2色展開。

ディープオレンジメタリック

トリッカー2019

マットブラック2

トリッカー2019

新型トリッカーの仕様やスペック

トリッカー

引用元:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/tricker/

2017年まで生産されていたトリッカーを構成するパーツの多くは、セロー250とパーツを共有していました。

このことから、新型トリッカーに搭載されるエンジンや吸排気パーツの多くを共通パーツで構成されることが予想されます。

さらに、エクストリームバイクとしての要素を持っていたトリッカーには、フルモデルチェンジを経て、さらにエッジの効いたデザインを採用し、ポップなカラーリングを採用することで、さらに若い方が興味を引くようなものとなることが考えられます。

エンジンが水冷化した場合、現行のトリッカーよりもさらにパワフルな特性となることから、街乗りからツーリングまでパワフルな特性でバイクを操る楽しみを体感できる仕様となることでしょう。

まとめ

フルモデルチェンジすることが決定している新型トリッカーは、ストリートシーンに新たなバイクブームの火つけ役となることが期待されます。

軽快な走りを好むライダーの要望を満たす楽しい仕様となることが期待されますね。

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを売却して購入資金をゲット!




やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

業界No.1規模の業者で豊富な買い取りデータや販売経路を持っていることから買取価格が期待できます!

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる

メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、バイクの査定額を把握して高く売却するコツを紹介しています。

⇒ バイクの買取相場を判断する方法と査定額を高くするためのコツ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA