XSR700 日本国内販売は2017年10月?発売の予想(予定)

XSR700

2016年に欧州で先行発売されていたXSR700は、国内で発売されているXSR900よりも先に登場し、レトロな外観にMT-07をベースとした最新のエンジンの組み合わせた、ネオレトロスタイルが欧州でも人気を得ています。

そんなXSR700が2017年、国内販売が決定との話題が沸騰しています!今回は、国内販売の真相や新車価格・発売日・納期などについて、まとめさせていただきますので、参考にしてみてください!

新車・中古車の購入金額を安くする方法

これから新車や中古車を購入される方のために、バイクの購入金額を大幅に安くすることができる"6つの方法"をまとめています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!


噂となっていたXSR700の国内販売情報をチェック


XSR700
引用元:https://www.yamaha-motor.eu/uk/products/motorcycles/sport-heritage/xsr700.aspx



2015年末に発売を開始していたXSR700は、日本国内の生産ではなくフランス生産のバイクで、欧州で生産したバイクを日本国内で発売するには、価格も高騰するためラインナップにいれることが難しかったとの話があります。

また、新排気ガス規制 (平成28年)の影響により、日本国内各メーカーの名車たちがラインナップから消えていますが、おそらくこの状況を見据えて、国内で販売する準備をしていたのではないかと思います。

未だ正式な発表はされていませんが、MAX シリーズやMTシリーズのように世界戦略車として日本国内にXSRシリーズとしてラインナップされることは間違いないと予想しております!

XSR700の発売日はいつ頃になるのか


XSR700
引用元:https://www.yamaha-motor.eu/uk/products/motorcycles/sport-heritage/xsr700.aspx



2017年の年末までには発売がされると思われます! ⇒ 2017年11月6日に決定!

新排気ガス規制の影響で、ヤマハのラインナップの多くが生産終了となり、その在庫台数もなくなる前の2017年10月頃には正式に国内販売がされると予想しております!

正式に国内販売が始まる前に、1ヶ月ほど前にメーカーからアナウンスがながれるはずですので、期待して待ちたいですね!

XSR700の事前予約日はいつごろになるのか


XSR700
引用元:https://www.yamaha-motor.eu/uk/products/motorcycles/sport-heritage/xsr700.aspx



正式に国内販売が決まったタイミングでかなりの数の予約が入ることが予想されますので、先手必勝で早めに手を打つために、予約時期をチェックしましょう!

事前予約というのは、メーカーが受け付けるものではなく、全国のヤマハのバイクを扱う販売店が、独自のタイミングで予約の開始を行います。そのため、予約受付をしない販売店もあります。

予約を入れる際には、メーカーから正式発表された翌日にでも、お目当の販売店に問い合わせ、予約が入れられるのか確認されることをおすすめします!

これは販売店独自で予約を受け付ける特権でもありますね!

XSR700の新車価格はいくらになるのか


XSR700
引用元:https://www.yamaha-motor.eu/uk/products/motorcycles/sport-heritage/xsr700.aspx



現在、欧州で発売されているXSR700の新車価格は、およそ76万円ほどになります。欧州で発売されているモデルがこのままフランス生産を変更せず、国内に持ってくる場合、国内での新車価格が85万円ほどになりそうです。

仮にフランスにあるXSR700の生産ラインをアセアンや国内に移す可能性があれば、新車価格はもう少しお手頃になり、ヤマハとしてもXSR900との差別化ができそうです!

⇒ ¥899,644となりました。

XSR700の納車時期


XSR700
引用元:https://www.yamaha-motor.eu/uk/products/motorcycles/sport-heritage/xsr700.aspx



事前に予約を入れたかたから順番に納車をされますが、人気のカラーを中心に初期ロッドは予約された方で埋まってしまう可能性が高いです。

早めに納車を希望される方は事前に予約をする、それができなかったら発売日当日に販売店へ確認をとってみることをおすすめします!

プレストが取り扱うYZF-R1、YZF-R6は発売してすぐに完売してしまいましたし、YZF-R25などの人気モデルもニューモデルが発売になると、人気色から完売してしまうためです。

XSR700のカラーラインナップ


フォレストグリーン


XSR700

ガレージメタル


XSR700

テックブラック


XSR700
引用元:https://www.yamaha-motor.eu/uk/products/motorcycles/sport-heritage/xsr700.aspx



カラーラインナップは以上の3色で構成されていますが、これらのカラーは欧州モデルのものなのです。

国内販売される際にはカラーチェンジがされる可能性がありますが、このままのカラーリングで発売がされれば、ヤマハ往年の名車をモチーフにしたカラーや、都会的でハイテクになりすぎていないカラーが魅力のラインナップとなっているので期待して待ちたいところですね!

XSR700の並行輸入車と正規販売の違い


XSR700
引用元:https://www.yamaha-motor.eu/uk/products/motorcycles/sport-heritage/xsr700.aspx



2015年末から欧州で先行発売されたXSR700は、未だヤマハ発動機を通して正式な国内販売の発表はされていません。しかし、販売店によってはすでに、XSR700を販売しています。

これは、ヤマハ発動機が国内販売の手続きを行ったものではなく、販売店が独自のルートで輸入し、国内仕様に改良した車輌を販売しており、この車輌を並行輸入車と呼ばれることが多いです。

ヤマハ発動機が取り扱う正規車輌とは違い、人より早く手に入れられることが特徴的ですが、保証の面や部品の取り寄せがどうなるのか、確認する必要があります。

XSR700はどこで購入すれば良いのか


XSR700
引用元:https://www.yamaha-motor.eu/uk/products/motorcycles/sport-heritage/xsr700.aspx



国内販売が正式に決定したら、YSPなどのヤマハの正規販売店をはじめ、スポーツバイクを取り扱う販売店で購入することになるかと思います。

価格の安さを追求するのであれば、全国展開している大型販売店がおすすめで、保証やアフターサービスの手厚さを求めるのであれば、YSPなどの正規販売店がおすすめとなります。

まとめ


XSR700
引用元:https://www.yamaha-motor.eu/uk/products/motorcycles/sport-heritage/xsr700.aspx



今回は、2017年に国内販売が決定的かと話題になっているXSR700の発売日にまつわる情報を中心にご紹介させていただきました!

今年の二輪メーカーの動向を見ると、このまま国内のラインナップを補充しないことは考えにくく、世界戦略車の国内投入は間違いないと思います!これから発売されるであろうXSR700に期待しましょう!

2019年・2018年モデル 新型バイクまとめ

新型バイク最速情報 2019年モデルまとめ ネイキッド・スクーターetc

2019.01.10

新型・新車バイク最速情報 2018年モデル ネイキッド・スクーター

2018.09.24

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」


など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを下取りに出して購入資金をゲット!


やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

業界No.1規模の業者で豊富な買い取りデータや販売経路を持っていることから買取価格が期待できます!

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる




一つの買取業者だけでは買い取り額が安くなりそうで不安という方…。

複数の買取業者に一括査定を申し込める便利なサービスならコチラ! ⇒ バイク比較.com





メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、ほぼ確実に値下げできる交渉・大幅な値下げ方法を紹介しています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA