ジクサー150 2018年新型 スペックインプレ 発売日や価格 最高速、燃費、ツーリング性能は?

ジクサー150-2018-1

エッジの効いたハイセンスなデザインが特徴のジクサー(GIXXER)150。新たに発売することが決定した2018年モデルは、今年の注目すべき1台になりそうです。

明らかになった情報から、スペック、発売日や価格、ツーリング性能等、ジクサー150の魅力をリサーチしていきましょう。

新車・中古車の購入金額を安くする方法

これから新車や中古車を購入される方のために、バイクの購入金額を大幅に安くすることができる"6つの方法"をまとめています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!


2018年モデル 新型 ジクサー150の主な仕様


ジクサー150-2018-2
引用元:http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/gsx150zl9/top



2017年から国内販売を開始したジクサー 150。新型となる2018年モデルの主な変更点は新たなカラーリング。

エンジン周りやシャシなどの仕様には変更点はありません。仕様をそのままに、熟成された仕上がりが2018年モデルのみどころになりそうですね。

それでは、2018年モデル ジクサー 150の具体的な情報をチェックしていきましょう。

2018年モデル 新型 ジクサー150のカラーリング


グラススパークルブラック/トリトンブルーメタリック


ジクサー150-2018-3

キャンディソノマレッド/ソニックシルバーメタリック


ジクサー150-2018-4

グラススパークルブラック


ジクサー150-2018-5

スズキを象徴するブルーをはじめ、ストリートシーンにフィットするレッドとブラックの3色がラインナップ。

シルバーとレッドのツートンカラーを採用するなど、スズキらしさを踏襲しながら攻めのカラーが印象的です。

カラーリングによっては、ホイールのリムカラーに違いがあるなど、それぞれのこだわりがみどころになっています。

2018年モデル 新型 ジクサー150のスペック


ジクサー150-2018-6
全長×全幅×全高2005mm×785mm×1030mm
車両重量135kg
シート高785mm
ホイールベース1330mm
エンジンの種類SOHC空冷単気筒エンジン
排気量154cc
最高出力14PS
最大トルク1.4kgf
燃料タンク容量12L
燃費性能58.8km/L

スペックに関しては、2017年モデルから変更はありません。

150ccと小排気量エンジンを搭載しながら、14PSもの最高出力とトルクフルなエンジン特性は特筆すべきポイント。

ストリートシーンだけでなく、高速道路を利用したツーリングにも使いたくなる仕様に。バイク本来の楽しさを体感することができるでしょう。

2018年モデル 新型 ジクサー150の発売日


ジクサー150-2018-7

発売日:2018年6月11日

ツーリングシーズンインしようかというタイミングで、国内投入することが決定しました。

すでにスズキの正規販売店では、展示・販売をスタートしているケースもあるようですね。

2018年モデル 新型 ジクサー150の価格


ジクサー150-2018-8

新車価格:321,840円

ライバルを圧倒するような手頃な価格帯は、大きな魅力の一つ。

価格が安いとチープなイメージを持ちがちですが、2017年モデルから得た多くの高評価が精巧でハイセンスであることを証明しています。

2018年モデル 新型 ジクサー150の最高速


ジクサー150-2018-9

国内某所のサーキットにて計測された最高速は、120km/hでした。150ccクラスの単気筒エンジンとしては、十分すぎるスピードを計測していますね。

国内の高速道路では100km/h制限のところがほとんどですから、十分な巡航速度で高速走行することができるのも嬉しいポイントでしょう。

250ccクラスと比較すると非力なイメージがありますが、より軽快な走行性能を持つジクサー150はスポーツ性能の高さが際立っています。

2018年モデル 新型 ジクサー150の燃費


ジクサー150-2018-10

ジクサー150の魅力は、リッター60km/Lに迫る高燃費を発揮すること。

特に高速道路を使用するツーリングでは、その恩恵を受けることができそうですね。

ストップアンドゴーが多くなるストリートシーンにおいては、少し燃費が悪くなるものの、カテゴリー内ではトップクラスの燃費性能を堪能することができます。

アグレッシブなデザインとは裏腹に、じつは経済的な一面も持っているんですよ。

2018年モデル 新型 ジクサー150のツーリング性能


ジクサー150-2018-11

120km/hにも及ぶ最高速を発揮し、クラス最高峰の燃費性能を発揮するジクシー150。

これだけの性能を発揮すれば、ストリートシーン専用として使用するのはもったいないです。高速道路の快適さは前述した通りですが、それはバイクの車体サイズや設計からも同じことが言えるんですよ。

ストリートファイタースタイルが特徴的なジクシー150は、小排気量ながら250ccクラスのゆとりのある車体サイズを採用。さらにゆとりのあるライディングポジションがライダーの負担を大幅に軽減します。

クラッチ操作をする左手の疲労や腰、首などライダーが楽をできるポジションがジクシー150のツーリング性能の高さを物語っています。

2017年モデルから高評価を得ている大きな要因の一つは、間違いなくツーリング性能の高さにあります。

2018年モデル 新型 ジクサー150の最新動画




まとめ


2018年モデルは新たなカラーリングが特徴的な仕様になっています。250ccクラスに匹敵する車体サイズがツーリング性能を大幅に引き上げています。

ストリートからツーリングまで気軽にバイクを楽しみたいライダーには、最高のバイクと言えるかもしれません。

2019年・2018年モデル 新型バイクまとめ

新型バイク最速情報 2019年モデルまとめ ネイキッド・スクーターetc

2018.11.18

新型・新車バイク最速情報 2018年モデル ネイキッド・スクーター

2018.09.24

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」


など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを下取りに出して購入資金をゲット!


やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

業界No.1規模の業者で豊富な買い取りデータや販売経路を持っていることから買取価格が期待できます!

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる




一つの買取業者だけでは買い取り額が安くなりそうで不安という方…。

複数の買取業者に一括査定を申し込める便利なサービスならコチラ! ⇒ バイク比較.com





メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、ほぼ確実に値下げできる交渉・大幅な値下げ方法を紹介しています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA