KAWASAKI 2018年 新型モデル まとめ

カワサキ

2017年に開催される東京モーターサイクルショーで展示される可能性があり、日本国内では珍しい車種を中心に、2018年モデルとして日本国内販売されることが期待されるモデルをまとめてご紹介したいと思います。

J125


J125

日本国内では、125ccクラスのスクーターは通勤や通学などで使用されることが多いモデルで、コンパクトな車体と車輌重量の軽い、細かい道が多い都会的な走りを想定した仕様が多くラインナップされています。

そんななか、2018年モデルとなるカワサキJ125は、250ccクラスのビッグスクータークラスの車体サイズを採用したサイズを活かした走破性が高く、質感の高い仕様となっています。

カワサキ J125 2018年モデル 日本での購入価格や発売は?スペックインプレ

2017.10.25

J300


j300

凸凹道の多い欧州の道路事情から、ヨーロッパでは絶大な人気カテゴリーとなっているビッグスクーターシリーズには、カワサキからラインナップされているJ300も多くの支持を得ているモデルとなっています。

日本国内市場で唯一、ビッグスクーターをラインナップしていないカワサキは、2017年の新排気ガス規制をきっかけに多くのラインナップが生産終了となりました。

これをきっかけに、新たなジャンルとして日本国内販売が期待されるモデルです。カワサキJ300 2018年モデルの価格やスペック、日本での発売についてまとめています。

カワサキ J300 2018年モデル 価格やスペック インプレ 日本発売は?

2017.10.28

ヴェルシス650


versys650

アドベンチャーモデルはいまや、欧州だけではなくアセアン市場や日本国内においても人気カテゴリーとなっていて、250ccクラス・650ccクラス・1000ccクラスと様々な排気量から多くの車種がラインナップされています。

カワサキからは、2018年モデルとしてヴェルシス650がラインナップされますが、他のメーカーとは明らかに違う、独創的なデザインと車体構成を採用した仕様は、どのような仕上がりとなっているのでしょうか。

650ccクラスは、日本国内では大型排気量のエントリーモデルとしても人気があるため、カラーラインナップにあるホワイトがあると、女性からも好感の持てるバイクとなり得ます。

ヴェルシス650 新型2018 スペックインプレ 評判 日本発売は?

2017.10.28

ヴェルシス1000


versys1000

アドベンチャーモデルの中ではフラッグシップモデルとなる1000ccクラスは、欧州や日本国内においても人気カテゴリーとなっていますが、ヴェルシス1000は、日本国内では未だ正規販売されないモデルです。

今回発表された2018年モデルは、スポーティーなデザインとスーパースポーツのエンジン性能・最新の電子制御技術を採用したアグレッシブな仕様となっているようです。

ヴェルシス(VERSYS)1000 2018年モデル スペックインプレ 日本発売は?

2017.10.27

バルカンS


VULCAN S

2018年モデルとして国内販売されることも決定しているバルカンSは、アメリカンモデルながら、独創的な車体レイアウトが特徴的で、細部に渡ってカワサキらしさを感じることのできるクルーザーとして仕上がっているようです。

カワサキ バルカンS 新型2018年モデル スペック評価 レビュー・インプレッション

2017.10.29

Z1000 R Edition


Z1000 R

カワサキがラインナップするネイキッドライン「Zシリーズ」のフラッグシップモデルとなるZ1000は、スーパースポーツバイクのエンジン性能や走行性能を踏襲し、ストリートファイタールックのデザインを採用したアグレッシブな1台です。

2018年モデルとなるZ1000に、さらにスポーツ志向を強めるレーシングスペックの装備を追加したR Editionがラインナップされます。

カワサキ Z1000 R Edition 新型2018 年モデル スペックインプレ 日本発売は?

2017.10.30

まとめ


2017年に新たに施工された新排気ガス規制の影響もあり、多くのラインナップが生産終了となりましたが、二輪メーカーの多くが海外ラインナップと国内ラインナップの統合が見られることもあり、カワサキからも多くの海外モデルが日本国内で発売されることが期待されます。

2019年・2018年モデル 新型バイクまとめ

新型バイク最速情報 2019年モデルまとめ ネイキッド・スクーターetc

2018.11.18

新型・新車バイク最速情報 2018年モデル ネイキッド・スクーター

2018.09.24

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」


など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを下取りに出して購入資金をゲット!


やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

業界No.1規模の業者で豊富な買い取りデータや販売経路を持っていることから買取価格が期待できます!

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる




一つの買取業者だけでは買い取り額が安くなりそうで不安という方…。

複数の買取業者に一括査定を申し込める便利なサービスならコチラ! ⇒ バイク比較.com





メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、ほぼ確実に値下げできる交渉・大幅な値下げ方法を紹介しています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA