ヴェルシス(VERSYS)1000 2018年モデル スペックインプレ 日本発売は?

versys1000

アドベンチャーモデルの中ではフラッグシップモデルとなる1000ccクラスは、欧州や日本国内においても人気カテゴリーとなっていますが、ヴェルシス1000は、日本国内では未だ正規販売されないモデルです。

今回発表された2018年モデルは、スポーティーなデザインとスーパースポーツのエンジン性能・最新の電子制御技術を採用したアグレッシブな仕様となっているようです。


2018年モデル ヴェルシス1000の基本装備やスペック


全長×全高×全幅2270mm×895mm×1400mm
シート高840mm
車輌重量250kg
ホイールベース1520mm
エンジンの種類DOHC水冷並列4気筒16バルブ
最高出力120PS
最大トルク10.4kgf・m
燃料タンク容量21L

カワサキからラインナップされているZシリーズのフラッグシップモデルとなるZ1000と同系統のエンジンを搭載したヴェルシス1000は、最高出力120PSのモンスターパワーを出力し、さらに路面を力強く蹴り出す強烈なトルクを発生するエンジン特性となっています。

1000ccクラスのアドベンチャーモデルということもあり、車体サイズはかなり大柄で、足つき性も高めの設定となっていることから、ツーリングから悪路などの走破性を向上させることに重きを置いた仕様となっていることが確認できます。


versys1000
引用元:https://www.kawasaki.eu/en/products



モンスターエンジンを搭載するフレームは、最適なしなりとねじれ剛性のあるアルミ製ツインチューブを採用し、前後サスペンションにはカワサキのスポーツバイクの多くが採用するホリゾンタルバックリンク式リヤサスペンションとインベンテッド倒立フロントフォークを組み合わせることで、ワインディングなどでもスポーティーな走りを堪能することが可能です。


versys1000

2018年モデルとなるヴェルシス1000には、スーパースポーツモデルであるZX10Rが採用しているアシスト&スリッパークラッチ・高性能ABS・3モード切り替えトラクションコントロール機能・切り替え可能パワーモードなどの備えることで、軽快でライダーの意図するラインをトレースできるだけでなく、様々なシチュエーションに適合した特性を意図的に変更することが可能となっています。


versys1000

また、アドベンチャーモデルとして必要不可欠な大型ハンドガードやセンタースタンドを標準装備していることもあり、林道などの悪路で枯れ木や枝が手に直接ヒットすることを防ぎ、メンテナンス時の利便性も大きく向上させています。


versys1000

また、アドベンチャーモデルらしいカワサキ純正オプションパーツが豊富にラインナップされていて、トップパニアケース・サイドパニアケースをはじめとするパーツから、タフなデザインの大型エンジンガードにLEDフォグライトなど、利便性やドレスアップ感を拡張させるカスタムパーツも魅力となっています。

2018年モデル ヴェルシス1000のカラーラインナップと日本発売について


versys1000
versys1000
versys1000

2018年モデルのヴェルシス1000のカラーラインナップは、カワサキを象徴するグリーンをはじめ、個性的なカラーリングとなるレッド、シンプルで都会的なブラックの3色展開となっています。

日本国内においても、1000ccクラスのアドベンチャーモデルは、圧倒的な人気を誇るカテゴリーであることから、2018年モデルのヴェルシス1000が日本国内で正規販売される可能性はおおいにあり得ます。

東京モーターショーで展示される可能性が高いモデルでもあります。

2018年新型バイクまとめ

新型・新車バイク最速情報 2018~2019年モデル ネイキッド・スクーター

2018.08.24

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」


など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを下取りに出して購入資金をゲット!


やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

業界No.1規模の業者で豊富な買い取りデータや販売経路を持っていることから買取価格が期待できます!

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる




一つの買取業者だけでは買い取り額が安くなりそうで不安という方…。

複数の買取業者に一括査定を申し込める便利なサービスならコチラ! ⇒ バイク比較.com





メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、ほぼ確実に値下げできる交渉・大幅な値下げ方法を紹介しています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA