ヤマハTMAX530 2018年新型 スペック インプレ 日本発売日や価格 最高速度は?

tmax-2018-1

2017年にフルモデルチェンジしたばかりのTMAXは、2018年モデルが欧州市場で先行公開されました。

残念ながら日本国内モデルは発表されていない状況ですが、新たにカスタムモデルがグレードに追加される情報もキャッチしました。

今回は欧州仕様として公開された新型TMAXのスペックや日本発売日や価格等の情報、さらにはカスタムモデルの情報も合わせてご紹介したいと思います。

2018年モデル 新型 TMAXのカラーリング

2017年にフルモデルチェンジしたばかりということもあり、2018年モデルはカラーリング変更のみに。

まずは、新たに採用されたカラーリングをリサーチしていきましょう。

マットブラック

tmax-2018-2

引用元:https://www.yamaha-motor.eu/uk/products/scooters/sport/tmax.aspx

TMAXに設定されているSXとDXには、このマットブラックが施されています。欧州ライクでスタイリッシュなデザインに最適な質感の高いマットブラックは、ライダーの高揚感を煽るよう仕上がりに。

おそらく日本国内市場に登場するカラーリングも、同じマットブラックが採用されるでしょう。

後ほどのカテゴリーでご紹介するカスタムモデルには、また違ったカラーリングが採用。カスタムの内容と合わせて、そちらも注目度の高い仕様になっているようです。

2018年モデル 新型 TMAX スポーツエディションについて

tmax-2018-3

引用元:https://young-machine.com/2018/03/09/8109/

TMAX スポーツエディションと名付けられた上級グレードは、YZF-R1MやMT-10SPなどを彷彿とさせる仕上がりが特徴的です。質感の高いシルバーとブルーのホイールを採用したカラーリングに。

tmax-2018-4

マフラーにはMOTO GPでもお馴染みのアクラポビッチ製カーボンマフラーを装着。デュアルエンドを採用し、サイレンサーにはアクラポビッチとTMAXの名前が施された特別仕様です。

tmax-2018-5

リヤフェンダーには、カスタムの定番となっているファンダレスキットを標準装備。TMAXの社名が施されたスペシャルパーツが上級グレードである証になっています。

TMAX スポーツエディションは、欧州市場では取り扱いすることが決定しています。しかし日本国内では未発表モデルとのこと。

これまでのヤマハの最新モデルの流れから、このカスタムモデルの発売も期待できますね。

2018年モデル 新型 TMAXのスペック

tmax-2018-6
全長×全幅×全高2200mm×765mm×800mm
車輌重量213kg
シート高800mm
ホイールベース1575mm
エンジンの種類DOHC水冷パラレルツインエンジン
排気量530cc
最高出力33.8km
最大トルク53.0kw
燃料タンク容量15L

上記の数値は、2018年モデルとして公開された欧州仕様のスペックです。

欧州では日本国内と共通の環境規制や排気ガス規制を採用していることから、同じような日本国内仕様でも同じようなスペックを採用することが想定できます。

2018年モデル 新型 TMAXの最高速度

tmax-2018-7

サーキットなどのクローズドコースを前提とした話になりますが、新型TMAXの最高速度も気になるところです。

日本国内仕様では、190km/hを簡単に記録することが可能のようです。

搭載されているエンジンスペックを考慮すると200km/hを超える最高速度を記録することは簡単だと考えられますが、リミッターが関係しているのかもしれませんね。

2018年モデル 新型 TMAXのインプレ

tmax-2018-8

スクーターのYZFシリーズを目指して製作され続けてきたTMAX。2017年のフルモデルチェンジからさらに、カテゴリー内では圧倒的なスポーツ性能を発揮するバイクに進化しています。

新型TMAXの特徴は、新たに採用されたトラクションコントロール・電子制御スロットルがスポーツ性能を引き上げる要因に。

全域に渡ってパワフルなエンジン性能があることは周知の通りですが、さらにレスポンシブで安定感のある走行性能をパッケージングしています。

ツーリング先のワインディングでは、スポーツバイクを追い回すようなシチュエーションが良く見られるようになるかもしれませんね。

2018年モデル 新型 TMAXの日本国内発売日

tmax-2018-9

日本国内予想発売日:2018年6月

欧州市場では2018年4月から発売を開始することが決定しています。

スポーツエディションも含めて、日本国内仕様のリリースには多くの時間は必要ないかと予想しています。

※2018/4/24追記 → 2018年5月28日に決定。

2018年モデル 新型 TMAXの新車価格

tmax-2018-10

2018年モデルの内容がカラーリング変更であるため、従来のSXとDXの価格は据え置きに。

注目のスポーツエディションに関しては、SXをベースに製作していることから、DXよりも少し手頃な価格帯に設定されるのではないでしょうか。

※2018/4/24追記 → 価格決定しました。

新車価格
TMAX SX:¥1,242,000
TMAX DX:¥1,350,000

2018年モデル 新型 TMAXの最新動画

まとめ

欧州で先行公開された2018年モデルには、スポーツエディションをはじめとする新たなカラーリングなど見所に溢れています。

スクーターの概念を更新し続けるTMAXは、優れたスポーツ性能を好む方からツーリング性能に拘る方まで納得のできる仕上がりになっています。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

tmax-2018-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA