CRF1000L Africa Twin 2019年新型 スペックインプレ 発売日や価格 旅好きに!

Africa Twin-2019-1

旅好きにピッタリなアドベンチャーモデルの人気を牽引するアフリカツイン。待望の2019年新型モデルが新たに追加することが決定しました。

新たに電子制御機能を追加するなど、オフロード性能とツーリング性能をさらにブラッシュアップ。

今回は正式にリリースされたばかりの新型アフリカツインの詳細を中心に、スペックや発売日、価格等、関連動画を交えてチェックしていきましょう。

新車・中古車の購入金額を安くする方法

これから新車や中古車を購入される方のために、バイクの購入金額を大幅に安くすることができる"6つの方法"をまとめています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!


2019年 新型 CRF1000L Africa Twinの特徴


Africa Twin-2019-2
引用元:https://www.honda.co.jp/CRF1000L/



アフリカツインに設定されている全グレードに、ETC2.0を標準装備しました。

ETCを標準装備することで、ロングツーリングを得意とするアフリカツインの快適性が格段に向上しています。料金所でのわずらわしさがなくなるのは大きなメリットですね。

さらに2019年モデルのカラーリングを一部ブラッシュアップしました。

トリコロールの配色を変更し、ブラックのリムをゴールドにカラーチェンジ。前年モデルで好評だったパールグレアホワイトは継続して採用します。

2018年モデルで成熟された仕様に、ツーリングの利便性が格段に向上した仕様といえそうですね。

2019年 新型 CRF1000L Africa Twinのカラーリング


Africa Twin-2019-3

CRF1000L Africa Twinアドベンチャースポーツ
CRF1000L Africa Twinアドベンチャースポーツ type LD
CRF1000L Africa Twinアドベンチャースポーツ DCT
CRF1000L Africa Twinアドベンチャースポーツ DCT LD

・パールグレアホワイト (トリコロール)

Africa Twin-2019-4

CRF1000L Africa Twin
CRF1000L Africa Twin DCT

・グリンウェーブブルーメタリック

Africa Twin-2019-6
・グランプリレッド

Africa Twin-2019-7
・マットパリスティックブラックメタリック

Africa Twin-2019-8

2019年 新型 CRF1000L Africa Twinのスペック


Africa Twin-2019-9
全長×全幅×全高2340mm×930mm×1570mm
車両重量243kg
ホイールベース1580mm
シート高890mm
エンジンの種類OHC水冷並列2気筒エンジン
排気量998cc
最高出力95PS
最大トルク10.1kgf
燃料タンク容量24L
燃費性能32.0km/L

2019年モデルはエンジン・シャシに仕様変更はないため、スペックに変更点はありません。

2019年 新型 CRF1000L Africa Twinのインプレ


Africa Twin-2019-10

2018年には電子制御機能の強化とDCTのアップグレードを施しました。デザインには大きな変化がなかったことから、仕様変更のメリットが際立っていない印象がありました。

1000ccクラスのアドベンチャーモデルは、必然的に車格が大きくなり、重量も重くなる傾向があるため、優れたコントロール性能が重要です。

アフリカツインの強みは、電子制御スロットルによる繊細なアクセルワークにレンスポンシブに反応できるエンジン性能。さらに、細かに設定されたライディングモードが優れたコントロール性能を支えています。

DCTについても、ツーリングやオフロードライドなどの環境変化に対応できる3段階切り替えとしたことで、柔軟にフィットするようになりました。

さらにラリーライクなアドベンチャースポーツを選ぶことも可能。大容量のビックタンクやハンドガード・アンダーガードなどのガード類を標準装備していることも特徴的。

ホンダを象徴するトリコロールが愛車をハイセンスにドレスアップしています。そのままラリーレースに出場できるほどの標準装備は豪華絢爛仕様と言えますね。

これらアフリカツインの強みをベースに、ETC2.0を標準装備したことでツーリングでの快適性が飛躍的に向上したのが2019年モデルです。

大型バイクとは思えないほど、ツーリングからオフロードまで振り回して遊ぶことができるコントロール性能とパワフルなエンジン性能がベテランライダーを満足させてくれるでしょう。

2019年 新型 CRF1000L Africa Twinの発売日


Africa Twin-2019-10

発売日:2018年12月14日

発売日が正式にリリースされたことで、ホンダ正規販売店のドリームでは事前予約を開始している傾向があります。

年内の納車を希望する方は、早めに事前予約を入れると安心できそうですね。

2019年 新型 CRF1000L Africa Twinの新車価格


Africa Twin-2019-12

CRF1000L Africa Twinアドベンチャースポーツ
CRF1000L Africa Twinアドベンチャースポーツ type LD

1,556,280円


CRF1000L Africa Twinアドベンチャースポーツ DCT
CRF1000L Africa Twinアドベンチャースポーツ DCT LD

1,664,280円


CRF1000L Africa Twin

・グリンウェーブブルーメタリック
・グランプリレッド

1,419,120円

・マットパリスティックブラックメタリック

1,386,720円


CRF1000L Africa Twin DCT

・グリンウェーブブルーメタリック
・グランプリレッド

1,527,120円

・マットパリスティックブラックメタリック

1,494,720円

2019年 新型 CRF1000L Africa Twinの関連動画




まとめ


2019年モデルにはETCを標準装備した快適性をさらに向上させた仕様にアップグレードしました。

タフなツーリングからレースまでこなせるアフリカツインは、ライバルと大きな差をつけるほどの高いスペックを感じさせますね。

2019年・2018年モデル 新型バイクまとめ

新型バイク最速情報 2019年モデルまとめ ネイキッド・スクーターetc

2018.12.01

新型・新車バイク最速情報 2018年モデル ネイキッド・スクーター

2018.09.24

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」


など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを下取りに出して購入資金をゲット!


やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

業界No.1規模の業者で豊富な買い取りデータや販売経路を持っていることから買取価格が期待できます!

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる




一つの買取業者だけでは買い取り額が安くなりそうで不安という方…。

複数の買取業者に一括査定を申し込める便利なサービスならコチラ! ⇒ バイク比較.com





メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、ほぼ確実に値下げできる交渉・大幅な値下げ方法を紹介しています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA