DUNK(原付)2017 インプレッション 発売日や価格、カラーリング

DUNK

オシャレに敏感な若者を中心に支持を得ているホンダのDUNKは、同社からラインナップされていたズーマーとストリートシーンを席巻したモデルの1つです。

DUNKのインプレッション、発売日や価格、カラーリングについて紹介します。


最新画像からみるDUNKの主な仕様


引用元:http://www.honda.co.jp/Dunk/



ホンダからラインナップしているPCX125にも採用されているespエンジンを採用し、低燃費・低フリクションを実現し、パワフルな特性のエンジンです。

箱型のどのジャンルにも属さないスタイルが特徴的で、スタイルとカラーリングに合わせ、ブレーキキャリパーとリヤサスペンションスプリングのカラーリングに拘っている特徴があります。

また、標準で12Vの電源が装着されていて、スマートフォンなどを充電できるようになっています。

DUNKの日本国内の発売日や納車状況




2017年モデル DUNKの発売日は2017年6月30日となっています。人気車種ということもあり、ドリームなどでは全色展示している可能性があります。

納車状況については、販売店に在庫があれば即納状態のケースが多いようです。

DUNKのカラーリングや価格


キャンディーブレイズオレンジ



アトモスフィアブルーメタリック



ポセイドンブラックメタリック



パールジャスミンホワイト



マットガンパウダーブラックメタリック



マットビュレットシルバー




新車車輌価格はカラーによって2パターンあり、それぞれ以下のようになっています。

マットビュレットシルバー、マットガンパウダーブラックメタリック:
¥220,320

キャンディーブレイズオレンジ、アトモスフィアブルーメタリック、ポセイドンブラックメタリック、パールジャスミンホワイト:
¥214,920

2018年新型バイクまとめ

新型・新車バイク最速情報 2018~2019年モデル ネイキッド・スクーター

2018.08.10

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」


など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを下取りに出して購入資金をゲット!


やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

業界No.1規模の業者で豊富な買い取りデータや販売経路を持っていることから買取価格が期待できます!

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる




一つの買取業者だけでは買い取り額が安くなりそうで不安という方…。

複数の買取業者に一括査定を申し込める便利なサービスならコチラ! ⇒ バイク比較.com





メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、ほぼ確実に値下げできる交渉・大幅な値下げ方法を紹介しています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA