カワサキ Z900 2019年新型 スペックインプレ評価 発売日や価格は?

z900-2019-1

カワサキの「sugomi」コンセプトを踏襲したZ900は、2019年モデルを新たにリリースしました。

国内仕様のリリースから1年が経ち、2019年モデルではどのような進化を見せてくれるのか。

今回は新型Z900のスペック・インプレ、発売日や価格の情報を中心に、カスタム情報やインプレを交えてご紹介したいとおもいます。

大型カテゴリーでどのバイクを購入するか迷っている方も、記事を参考にしてみてくださいね。

新車・中古車の購入金額を安くする方法

これから新車や中古車を購入される方のために、バイクの購入金額を大幅に安くすることができる"6つの方法"をまとめています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!


新型 Z900の特徴


z900-2019-2

前年モデルからの変更点は、新たなカラーリングとグラフィックを追加したことですね。

2019年モデルで追加されたニューカラーは、カワサキらしいアグレッシブでスタイリッシュなカラーリング。しかも2色追加することが決定しています。

ラインナップには2018年モデルからレッドが引き継がれています。

新型Z900のエンジン仕様や車体に関する構成に変更点はありません。

新型 Z900のカラーリング


メタリックフラットスパークブラック・メタリックスパークブラック


z900-2019-3

メタリックムーンダストグレー・エボニー


z900-2019-4

レッド


z900-2019-5
2019年のニューカラーは、エクステリアのカラーに合わせるように色あざやかなフレームがポイントですね。

「グリーン」にはホイールに同色のリムラインを採用。「エボニー」には、エクステリアと同じく色あざやかなカラーリングでポップな演出がされています。

スポーツネイキッドらしさがひかる、アグレッシブさが魅力的な仕様ですね。

新型 Z900のスペック


z900-2019-6
全長×全幅×全高2065mm×825mm×1065mm
車輌重量210kg
ホイールベース1450mm
シート高795mm
エンジンの種類DOHC水冷並列4気筒エンジン
排気量948cc
最高出力125PS
最大トルク10.0kgf
燃料タンク容量17L
燃費性能25.0km/L

新型 Z900のインプレ


z900-2019-7
アグレッシブな走行性能を発揮するZ900は、パワフルなエンジン性能と極限まで軽量化された車体の組み合わせが実現しています。

ネイキッドモデルながら、スーパースポーツバイクさながらのキレのある走りを体感することができるでしょう。ベテランライダーやスポーツバイクを好むライダーには最適な要素です。

一方で大型ビギナーには、おすすめしにくい一面があります。しかし軽い車体が取り回しのしやすさを実現していることもあり、すぐに慣れてしまうかもしれません。


z900-2019-8

スポーツ性能に特化したネイキッドモデルですが、標準装備で別体式ETCを採用しています。料金所でのわずらわしい作業を端折ってくれるだけでなく、別体式のためスマートにETCをインストールしています。

ネイキッドモデルのため、ゆとりのあるポジションでマイペースのツーリングまでカバーしてくれるでしょう。

新型 Z900の発売日


z900-2019-9

発売日:2018年9月1日

すでに発売を開始している新型Z900は、カワサキプラザなどの正規販売店で購入することが可能です。

販売店によっては試乗車を用意しているケースもあります。スーパースポーツバイクに限りなく近い、アグレッシブな走行性能を購入前に体感できれば嬉しいですよね。

最近発売される大型カテゴリーのニューモデルは、早期に完売状態になる傾向があります。

購入を検討している方は、まずは販売店に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

新型 Z900の新車価格


z900-2019-10

新車価格:950,400円

新型Z900の新車価格は、意外にも100万円を切る価格帯で購入することが可能です。

エンジンスペックの高さは証明されていますし、スリッパークラッチやETCなど装備面でも充実しています。ライバルと比較してみても安く設定されていることもあり、購入を後押しするポイントになりそうですね。

新型 Z900のおすすめカスタムパーツ


z900-2019-11

スポーツ性能が高いZ900には、排気系や吸気系などのチューニングパーツが多くラインナップ。さらにはハイスペックなサスペンションを選択することも可能で、さらに走行性能を向上させることも。

多くのカスタムパーツから、おすすめしたいカスタムパーツをご紹介します。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナイトロン Z900 モノショック NTR R2 Series+HPA ターコイズ
価格:170345円(税込、送料別) (2018/10/14時点)

楽天で購入



国内外のレースシーンで活躍し続けるナイトロンからは、ハイスペックな別体式サスペンションがラインナップ。

低中速域から高速域まで、粘りのある快適な乗り心地とトラクション性能を向上させることができるでしょう。

ライダーの好みに合わせて、バネレートや伸側・圧側の減衰圧を自由に調整できることも嬉しいポイントになりそうですね。





名高いチューニングメーカー「アクラポビッチ」からは、スリップオンマフラーがラインナップ。

写真のマフラーは、チタンとカーボンを組み合わせたタイプ。軽量でスポーティーなデザインが特徴的で、迫力のあるエキゾーストノートを堪能することができます。

フルエキゾーストマフラーよりも優れたコスパが気軽にカスタムを楽しむ重要な要素になりそうですね。





さまざまな形状がラインナップされているカスタムスクリーン。写真のようなスモークタイプを選べば、バイクのカスタム度もアップします。

ラインナップの中には、さらにロング化された防風効果が高いタイプもあります。好みの形状やタイプを選んで、快適性の向上やドレスアップをしてみてはいかがでしょうか。

このほかにも、欧州のカスタムメーカーを中心に多様なカスタムパーツがラインナップしています。カスタムをすることもZ900を楽しむための重要なカテゴリーと言えそうですね。

新型 Z900の関連動画




まとめ


2019年モデルは新たなカラーリングを追加したことが特徴的でした。前年モデルと比べると真新しさはないものの、従来のアグレッシブな性能を堪能することができることに安心しました。

このクラスは一生の相棒にもなることを想定して購入することもあるでしょう。ストリートファイタースタイルのZ900は、私生活に良い刺激を与えてくれる素敵な相棒になり得るバイクですよ。

2019年・2018年モデル 新型バイクまとめ

新型バイク最速情報 2019年モデルまとめ ネイキッド・スクーターetc

2018.11.18

新型・新車バイク最速情報 2018年モデル ネイキッド・スクーター

2018.09.24

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」


など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを下取りに出して購入資金をゲット!


やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

業界No.1規模の業者で豊富な買い取りデータや販売経路を持っていることから買取価格が期待できます!

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる




一つの買取業者だけでは買い取り額が安くなりそうで不安という方…。

複数の買取業者に一括査定を申し込める便利なサービスならコチラ! ⇒ バイク比較.com





メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、ほぼ確実に値下げできる交渉・大幅な値下げ方法を紹介しています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA