400cc スクーター 人気おすすめランキング【2019年版】

400cc-scooter-2019

中距離から長距離のツーリングを快適にこなすことができる400ccクラスのスクーターモデル。

400ccのモデルは日本国内に特化したモデルが多いため、いまではラインナップが少なくなってしまいましたが根強い人気があるカテゴリーです。

令和を迎えた2019年にもおすすめしたい、400ccクラスのおすすめ人気スクーターモデルをランキング形式でご紹介したいとおもいます。

このカテゴリーのバイクを検討している方は、是非とも記事を参考にしてみてくださいね。

8位 KYMCO DOWNTOWN350

8位にランクインしたのは、KYMCO DOWNTOWN350です!

国内メーカーでは見ることがない先進的なデザインが特徴的なDOWNTOWN350は、クルージングを得意とするスクーターです。

大容量の収納スペースを確保していることはもちろん、ゆとりのあるライディングポジションなどの快適性が魅力の1つ。

エンジン性能は中間トルク豊かな扱いやすい仕様。乗り手を選ばないパワー特性は、ツーリングシーンにおいても安心・安全のライドを提供してくれます。

スクエアな面で構成されたデザインはあえて大柄なサイズ感を出していて、大型バイクのような迫力も楽しむことも。

スポーティーなデザインよりも大柄でハイセンスな仕上がりを楽しみたいライダーにおすすめしたいバイクです。

新車価格:702,000円

公式サイト
http://www.kymcojp.com/newdowntown.html

6位 スズキ スカイウエイブ400

skywave400

7位にランクインしたのは、スズキのスカイウエイブ400です!

すでに生産終了になった希少なモデルですが、新車購入が不可になったいまでも中古市場では人気の高いモデルです。

スポーツカーのようなエッジの効いたデザインが特徴的なデザインは、スポーツバイクを好むライダーにもフィットしそうですね。

skywave400

スカイウエイブの特徴は、パワフルなエンジン性能と軽快な操作性を実現している足回り構成です。

カスタムシーンを支えたスカイウエイブは、ライダーの個性を演出するカスタムパーツも豊富にラインナップ。

まずは中古で購入して、ツーリングやカスタムなどメインとなるシーンに応じてカスタムすることも楽しみの一つになりそうですね。

5位 ホンダ シルバーウイング

シルバーウイング-1

5位にランクインしたのは、ホンダ シルバーウイングです!

フォルツァにも似たスポーティーなデザインを採用しているシルバーウイングは、ルックス通りスポーツ性能の高いモデルです。

シーンを選ばず乗りこなすことができるバイクは、相棒として選びたくなるバイクの候補になるでしょう。

シルバーウイング-2

高くセットされたサイレンサーは、あたかも深くバンクすることを想定したかのようなレイアウトです。

スポーツバイクのようにワインディングを楽しむことはできませんが、それに近いライドを楽しむことはできるでしょう。

シルバーウイングは収納力も優れていて、ヘルメットやレインウエアをはじめ、ツーリングに必要な装備を十分に収納することができます。

シルバーウイング-3

4位 KYMCO X CITING400

XCITING 400i-1

4位にランクインしたのは、KYMCO X CITING400です!

スポーツ性能の高さを感じるエッジの効いたデザインは、KYMCO独自のハイセンスな仕上がりを感じることができる1台。

シャープなフロント周りには、きらびやかなLEDを配置することで高級感を演出しています。

XCITING 400i-2

スポーツ性能の高いエンジンには、ラジアルマウントキャリパーや高性能ABSを組み合わせています。

しっかり走れてしっかり止まる、扱いやすさを追求すると速いバイクが生まれるというのはレースシーンが証明しています。

現代が求める厳しい環境規制や安全性をクリアし、高いスポーツ性能を体感できるバイクは数少ないですね。

XCITING 400i-3

新車価格:777,600円

公式サイト
http://www.kymcojp.com/xciting400i.html

3位 VESPA GTS300

GTS 300-1

3位にランクインしたのは、VESPA GTS300です!

VESPAのクラシカルなデザインを高速道路でも楽しむことができる、ツーリングスクーターです。

片持ちのフロント周りが特徴的なレイアウトを採用し、使えば使うほどしっくりくるようなデザインはVESPAの伝統芸とも言えそうですね。

GTS 300-2

VESPAらしさを失うことなく、エンジンからブレーキ周りまで優れた安全性とパワフルな一面を融合させているマルチな性能が魅力の一つ。

VESPAのなかでは大柄なバイクですが、ストリートシーンにも気兼ねなく使いたくなる使用感とデザインは健在。

しっかり走れてファッション性も譲れないライダーにおすすめしたいバイクです。

GTS 300-3

新車価格:712,800円

公式サイト
http://vespa-japan.com/gts_2019.html

2位 スズキ バーグマン400

バーグマン400-1

2位にランクインしたのは、スズキ バーグマン400です!

もとは欧州市場で発売していたバーグマンシリーズを国内仕様にして発売を開始したモデル。

ヨーロピアンデザインを採用したバーグマンは、都会的なシチュエーションにもフィットするバイク。スーツで通勤する姿も様になりそうです。

バーグマン400-2

パワフルなエンジン特性を活かして、ツーリングシーンでも快適な走行性能を堪能することができます。

シート下の大きな収納スペースをはじめ、優れた利便性を実現。さらに純正アクセサリーでライダーの用途に応じてカスタマイズすることも可能です。

400ccのラインナップが減っているなかで、スクーターの王道的なスタイルを踏襲した新車で購入できる唯一無二のバイクです。

バーグマン400-3

新車価格:799,200円

公式サイト
http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/an400al9/top

バーグマン400 ABS 2019

バーグマン400 ABS 2019年新型 スペックインプレ 発売日や価格、最高速は?

1位 ヤマハ グランドマジェスティ

グランドマジェスティ400-3

1位にランクインしたのは、ヤマハ グランドマジェスティです!

すでに生産終了しているモデルですが、ビッグスクーターブームを牽引した人気モデル。

そのため中古市場には多くタマ数がラインナップしていて、予算に応じて選ぶことができることも大きなメリット。

もともと欧州市場を見越して製作したこともあり、クッション性の高い足回りがツーリングシーンにおいても疲労感を感じにくい仕様です。

グランドマジェスティ400-1

DOHC単気筒エンジンを搭載しているグランドマジェスティは、ライバルと比較してもトップクラスのエンジン性能を発揮。

大柄で重量感のある車体ですが、パワフルなエンジン性能がネガな一面を払拭しています。

自由自在にカスタムすることも可能です。さらにドレスアップやエンジン性能を向上させたいときなど、自由にバイクを楽しみたい方にもおすすめしたいです。

タフで快適な乗り心地を実現しているグランドマジェスティは、生産終了になったいまでも多くのライダーに乗ってもらいたい1台です。

グランドマジェスティ400-2

まとめ

400ccクラスのスクーターモデルはラインナップが減少傾向ですが、中古市場では生産終了モデルも含めて魅力的なバイクがたくさん出回っています。

街乗りがメインのライダーも休日にはツーリングに出かけたくなるような要素がこのバイクのメリットですよ。

人気おすすめランキング【2019年版】

125ccc

125cc ネイキッド ランキング

125cc バイク(ネイキッド・スポーツ)人気 おすすめランキング【2019年版】

125cc スクーター ランキング

125cc スクーター 人気 おすすめランキング【2019年版】

250cc

250cc ネイキッド・アメリカン 人気ランキング 2019

250cc バイク(ネイキッド・アメリカン)おすすめ 人気ランキング【2019年版】

250㏄スクーター人気おすすめランキング

250cc バイク(スクーター)おすすめ 人気ランキング【2019年版】

400cc

400cc-naked-2019

400cc ネイキッドバイク 人気おすすめランキング【2019年版】

400cc-scooter-2019

400cc スクーター 人気おすすめランキング【2019年版】

大型

大型バイク 人気車種 おすすめランキング20選【2019年版】ネイキッド・アメリカンなど

大型スクーター

大型スクーター 人気おすすめランキング【2019年版】

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを売却して購入資金をゲット!




やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

業界No.1規模の業者で豊富な買い取りデータや販売経路を持っていることから買取価格が期待できます!

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる

メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、バイクの査定額を把握して高く売却するコツを紹介しています。

⇒ バイクの買取相場を判断する方法と査定額を高くするためのコツ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA