SR400 2018年新型 発売予定時期や価格 スペック予想

sr400新型

1978年から生産開始をしたSR400は、2017年モデルとなる現在の姿と大きく変わりないスタイルで発売され続けてきた人気モデルです。

時代ごとに施工された環境規制や新排気ガス規制をクリアすべく、キャブからFIへ変更になり、エンジンに小変更を加えながら2017年まで幅広い層から人気を得ているモデルでした。

しかし、2017年に新たに施工される新排気ガス規制の影響もあり、およそ40年の長い歴史に幕を閉じることになりました。

SR400の2018年新型の発売予定時期や価格、スペックの予想をしてみたいと思います。

発売が公式に発表された後の最新記事はコチラ

sr400 2018新型

YAMAHA SR400復活!2019新型 スペック 発売日や価格、予約は?限定モデルも

2018年9月23日

新車・中古車の購入金額を安くする方法

これから新車や中古車を購入される方のために、購入金額を大幅に安くすることができる"バイクの下取り方法"をまとめています。

⇒ バイクの買取相場を知る方法と高く売却するコツ

新型SR400の発売時期について

sr400新型

引用元:https://young-machine.com/2017/08/26/920/ ※予想CG

2017年に生産終了が発表されたSR400は、それのタイミングと時を同じくして、SNSなどのwebメディアを中心に、反対の声など大きな反響がありました。

それを受けてか、SR400の生産終了を発表して間も無く、ヤマハ発動機販売は正式に時期モデルとなる新型SR400の生産をする準備がある、との情報を正式にリリースしました。

残念ながら、新型SR400に関する詳細はリリースされていない状況です。2017年に開催される東京モーターショーで、市販車モデルとして展示されることが期待されます。

新型SR400の価格や仕様・スペックについて

sr400

引用元:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/sr400/index.html

2017年に生産を終了したSR400は、新車価格が55万円となっていました。

新型となるSR400は以下のような変更が加えられることが考えられます。

・新排気ガス規制をクリアすべく、エンジン仕様をブラッシュアップされます。

・これまでは、1978年の発売当初からキックスタートオンリーだった始動方式が、スターターモーターとキックスターターを併用することも考えられます。

・新型SR400に搭載されるエンジンは、従来の空冷エンジンを採用することが有力視されていますが、新たにエンジン内部パーツを新設計されることで、環境基準をクリアして、さらにパワーアップすることが予想されます。

・新型SR400に採用される外装なども、クラシカルなデザインを踏襲しながらも灯火類にLEDを採用するなど質感が向上されることが予想されます。

これらのことから、新型SR400の新車価格は、60万円ほどになることが予想されます。

まとめ

バイクを扱う楽しみをクラシカルに味わうことができる新型SR400の発売が決まり、新たに幅広いカスタムを堪能できるパーツがラインナップされることも期待されます。東京モーターショーでお披露目されることを期待して待ちましょう!

発売が公式に発表された後の最新記事はコチラ

sr400 2018新型

YAMAHA SR400復活!2019新型 スペック 発売日や価格、予約は?限定モデルも

2018年9月23日

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

sr400新型

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA