Z900RS 2018 最新情報スクープ!10~11月 動画と価格

Z900RS

2017年は新排気ガス規制の影響から国内の二輪メーカーがラインナップするほとんどの車種が生産終了となるなど、激動の年となっているなか、カワサキは新型Z900やZ650を発表するなど、時代の流れとは逆光するような勢いを見せています。

新型Z900が欧州のモーターショーで発表されたタイミングで話題となったのが、Z1やゼファーを彷彿とさせるZ900RSと称されたニューモデルでした。

Z900RSが話題となった時点では、WEB媒体や紙媒体などの各メディアで様々な情報が飛び交っていましたが、正式なティザー動画を公開し、発売に向けて具体的な情報がリリースされるようになりました。

ニューモデルが大量に展示されることが期待されるの東京モーターショー(2017年10月27日~11月5日開催)で、Z900RSのコンセプトモデルが展示されることが決定的となっているようです。

2018年モデルとして発表されるであろうカワサキZ900RSの最新情報(動画や価格予想)をお伝えします。


Z900RSに関する最新の動画をチェック




ご覧いただいた動画が、カワサキから正式にリリースされたティザー動画です。

カワサキのネイキッドカテゴリーとしてシリーズ化されている「Zシリーズ」は、ストリートファイタールックのアグレッシブなデザインを採用していることが特徴の一つで、それらのコンセプトを「凄み」と称するなど、今や現代のネイキッドカテゴリーにおいてのパイオニア的存在となっています。

しかし、今回公開されたティザー動画からは、カワサキの伝説的な名車となっているZ1を彷彿とさせるデザインを採用した仕様となっていることが伺え、 Z1にも採用され、絶大な人気を誇った「火の玉カラー」が施されています。


Z900RS
引用元:https://therider.net/455484



現代のスタイルとは、時代を逆行するようなスタイルが魅力的です。いわゆるネイキッドらしい王道スタイルのZ1のスタイルは現代でも絶大な人気となっていて、その生産終了となったほとんどのモデルが中古車市場で絶大な人気となっていることも起因しています。


Z900RS

搭載されるエンジンは、おそらく欧州を中心に先行発売されたばかりの新型Z900に搭載されたエンジンがベースとなりそうです。

さらに、スタイルそのものはZ1を彷彿とさせるノスタルジックな仕上がりとなりそうで、中身は最新で外見は、どこ懐かしいものとなることが予想されます。

2017年 Z900RSの発売時期


Z900RS
引用元:https://www.kawasaki.com/products/2017-Z900-ABS#



ティザー動画では、動画の終盤に2017年に開催される東京モーターショーでコンセプトモデルの展示を示唆する内容がありました。さらに動画でも確認できましたが、ニューモデルとなるZ900RSと明らかにわかる仕上がりとなっていました。

カワサキからは正式な発売日についてリリースされていませんが、2018年の前半には発売されると予想できます。2017年にラインナップが大幅に減ったこともあることから、早めの発売が期待されます。

2017年 Z900RSの価格


Z900RS
引用元:https://www.kawasaki.com/products/2017-Z900-ABS#



ティザー動画がリリースされたZ900RSですが、搭載されるエンジンは新型Z900になることが予想され、さらに足回りに関しても新型Z900に共通するパーツが採用されることが予想されます。

しかし、外装に関してはZ1の雰囲気を踏襲することが濃厚となっていることから、FRPパーツではなく、フロントフェンダーやリアフェンダーはステンレスのプレス加工パーツを採用し、さらにスポークホイールなどでさらにノスタルジックなイメージとなることが予想されます。

新型Z900よりもコストがかかることが予想されますので、Z900RSの価格は120万円ほどになると予想できます。

KAWASAKI Z900・Z900RS 関連記事

Z900RS 2018 最新情報スクープ!10~11月 動画と価格

2017.09.20

カワサキ Z900 2017新型 国内販売が未定で残念!

2017.09.16

Z900RS 2017新型 インプレ・スペック 日本発売日は?

2017.08.18

Z900 2017新型 インプレ・スペック 日本発売日は?

2017.08.18

2018年新型バイクまとめ

新型・新車バイク最速情報 2018~2019年モデル ネイキッド・スクーター

2018.08.24

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」


など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを下取りに出して購入資金をゲット!


やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

業界No.1規模の業者で豊富な買い取りデータや販売経路を持っていることから買取価格が期待できます!

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる




一つの買取業者だけでは買い取り額が安くなりそうで不安という方…。

複数の買取業者に一括査定を申し込める便利なサービスならコチラ! ⇒ バイク比較.com





メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、ほぼ確実に値下げできる交渉・大幅な値下げ方法を紹介しています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA