CB1100RS 2018年モデル 新色 発売日や価格 インプレッション

CB1100RS

2017年から発売を開始したCB1100RSは、ホンダがラインナップするCBシリーズのなかでもスポーツ性能の高いモデルです。

リターンライダーを主に取り込んでいるCB1100RSに、2018年モデルとなる新たに大人の色気を放つ新色が追加されました。発売日や価格、インプレッション。

新車・中古車の購入金額を安くする方法

これから新車や中古車を購入される方のために、バイクの購入金額を大幅に安くすることができる"6つの方法"をまとめています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!


2018年モデル CB1100RS 新色の特徴と魅力


CB1100RS
引用元:http://www.honda.co.jp/CB1100/chassis/



CB1100RSには、ハイグレードなフロントサスペンションとリヤサスペンションが採用されています。

2017年モデルまではスペックの高さを誇示するかのように、ゴールドに光輝くアウターチューブとレッドのリヤスプリングが印象的でした。

2018年モデルではそれら印象的だったカラーリングを全てブラックアウト。

しかも質感の高いブラックアルマイトを新たに採用するなど、カスタムモデルのような仕上がりに。


CB1100RS

エンジンを構成するパーツに関してもシルバーパーツを廃し、空冷のフィンまでも黒光りする色気のあるエンジンレイアウトになりました。

「この仕様は好みがハッキリ分かれる」と言えばそれまでですが、ブレないのは時代に流されない普遍的なカラーリングだということです。


CB1100RS
引用元:https://young-machine.com/2017/12/19/5714/



バイクの印象を大きく左右するシートには、スウェード地のダークブラウンを採用。ネイキッドモデルながら、カフェレーサーライクなイメージを落とし込んでいます。


CB1100RS

単色ブラックのように見えるタンクのカラーリングですが、上部にはRSを印象づけるスポーティーなラインが入っています。立体エンブレムのブラックアウトと合わせて、主張しすぎない強かな仕上がりが印象的ですね。

シングルの革ジャンを羽織って、都会の喧騒から離れたツーリングで絵になるようなライディングがフィット。大人が嗜む映画に出てくるような渋みのある仕様は、新たな物欲を掻き立てるような魅力溢れるカラーリングです。

2018年モデル CB1100RS 新色のインプレッション


CB1100RS

CBシリーズの中で最もスポーツ性能が高いと言われる主な要因は、ハイスペックな足回りにあります。

路面追従性と安定感の高い前後サスペンションはSHOWA製のハイスペックな使用を採用。さらにRSには軽量な17インチホイールを装着することで、ハイグリップなラジアルタイヤを選択することも可能に。


CB1100RS

走行性能が圧倒的に向上したRSには、ラジアルマウントの4ポットキャリパーがブレーキ周りを固めていて、コントローナブルな制動力を発揮しています。

中速域から高速域などのスポーツ走行を想定してセッティングされていることもあり、低速域ではゴツゴツと硬い印象を受けるかもしれません。


CB1100RS

ライダーの走行シチュエーションや体重に応じて、簡易的にサグ出しやセッティングを出しやすいのも、CB1100RSの魅力の一つでしょう。

スポーツ性能が際立つバイクですが、セッティング次第ではツーリングでの快適性を引き出すことも可能で、さらに伸び代のあるバイクです。

2018年モデル CB1100RS 新色の発売日


CB1100RS

ブラックアウトされた新たなカラーリングのCB1100RSは、2017年12月21日に発売を開始します。

すでにドリームなどの正規販売店では、新色の予約受付を開始しています。スケジュール上、年内の納車は難しいですが、早めの納車を希望する方は予約必須でしょう。

2018年モデル CB1100RS 新色の価格


CB1100RS

今回発表された新型CB1100RSの新車価格は以下のようになっています。

新車価格:¥1,378,080

従来のカラーリングから新車価格は据え置きの設定となっています。ブラックアウトされた質感の高い仕様は、メーカー純正の塗装やアルマイトだからできる美しさを堪能することができるでしょう。

2018年モデル CB1100RS 新色の最新動画




まとめ


新たに2018年モデルとして加わったブラックアウトされたカラーリングは、大人の色気が漂う仕上がりになっていました。渋みだけでなく、カフェレーサーライクなオシャレなスタイルが印象的です。

このまま乗ってもよし、ここから渋みを活かしたカスタマイズをしてもよし、購入後もライディングだけじゃない楽しみを堪能することができそうですね。

2019年・2018年モデル 新型バイクまとめ

新型バイク最速情報 2019年モデルまとめ ネイキッド・スクーターetc

2018.10.17

新型・新車バイク最速情報 2018年モデル ネイキッド・スクーター

2018.09.24

新車・中古車が値引き金額から、さらに安くなる裏ワザとは?

「このバイク、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」


など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。


家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しいバイクに手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

バイクを下取りに出して購入資金をゲット!


やはりこの方法が結果的に一番値引き率が高くなります。

管理人一押しの下取り業者は"バイク王"です。

業界No.1規模の業者で豊富な買い取りデータや販売経路を持っていることから買取価格が期待できます!

詳細はコチラから確認 ⇒ バイク王で無料お試し査定してみる




一つの買取業者だけでは買い取り額が安くなりそうで不安という方…。

複数の買取業者に一括査定を申し込める便利なサービスならコチラ! ⇒ バイク比較.com





メーカーやバイクショップでの7年間の勤務を経て会得した、ほぼ確実に値下げできる交渉・大幅な値下げ方法を紹介しています。

⇒ バイクの支払い総額を値下げする6つの方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA