Ninja 250 2019年新型 インプレ 発売日や価格 カスタムパーツ(マフラー)

ninja250-2019-4

衝撃のフルモデルチェンジから間もないNinja250。カワサキは新型となる2019年モデルを正式にリリースすることが決定しました。

サーキットレベルのハイスペックを誇るモデルが多くラインナップするカテゴリーのなかで、新型Ninja250はどのような存在感を放つのでしょうか。

今回は公開されたばかりの新型のスペックや仕様を中心にご紹介し、カスタム情報を交えてチェックしていきましょう。

2019年モデル 新型 Ninja250の主な仕様

ninja250-2019-2

引用元:https://young-machine.com/2018/12/26/20920/

エクステリアからフレーム・足回りまでフルモデルチェンジした前年モデルの内容を踏襲し、2019年モデルはニューカラーを2色追加することが決定しました。

ホンダのCBR250RRに迫るスペックのスポーツ性能とエンジン性能を2019年でも楽しむことができます。

次のカテゴリーから、新型Ninja250のカラーリングやカスタム情報についてもチェックしていきましょう。

2019年モデル 新型 Ninja250のカラーリング

メタリックファントムシルバー・メタリックスパークブラック

ninja250-2019-3

メタリックスパークブラック

ninja250-2019-4

2019年モデルのニューカラーは、アーバンライクなブラックとスポーティーなシルバーの2色展開となりました。

ラインナップからライムグリーンを外す大胆な仕様変更をしましたが、ストリートシーンにも映えるハイセンスな仕様になりましたね。

2019年モデル 新型 Ninja250のスペック

ninja250-2019-4
全長×全幅×全高1990mm×710mm×1125mm
車輌重量166kg
ホイールベース1370mm
シート高795mm
エンジンの種類DOHC水冷並列2気筒エンジン
排気量248cc
最高出力37PS
最大トルク2.3kgf
燃料タンク容量14L

2019年モデルはエンジンやシャシに仕様変更はありません。そのため2018年モデルからスペックに変更はありません。

2019年モデル 新型 Ninja250のインプレ

ninja250-2019-4

フルモデルチェンジをしたばかりのNinja250は、2019年モデルでもハイスペックなスポーツ性能を堪能することができます。

フレームから足回りまでスポーツ走行に特化した剛性の高さを特徴とし、エクステリアまでレーシーな仕様が魅力的な1台です。

ライバルであるCBR250RRやYZF-R25と比較すると、トップクラスのスポーツ性能を持ちながら、街乗りやツーリングも快適にこなすことができるライディングポジションが印象的。

さらに詳しい詳細をチェックしたい方は、前年モデルのインプレを参考にしてみてくださいね。

Ninja250-2018

Ninja250 新型2018年モデル スペックや価格 予約状況

2017年12月21日

2019年モデル 新型 Ninja250の発売日

ninja250-2019-4

発売日:2019年1月15日

2018年モデルの主な仕様を踏襲した2019年モデル。

フルモデルチェンジから高評価を得ているモデルだけに、このバイクの実力を一度、試乗してチェックすることをおすすめしたいです。

2019年モデル 新型 Ninja250の新車価格

ninja250-2019-3

シルバー:640,440円
ブラック:629,640円

2019年モデル 新型 Ninja250のカスタムパーツ

ninja250-2019-4

街乗りからサーキット走行まで楽しむことができるハイスペックな性能を持つ新型Ninja250。カスタムをすれば、さらなるスペックアップも可能です。

カスタムパーツのなかでも花形カスタムとして人気のマフラーカスタム。サイレンサーのみを交換する「スリップオンタイプ」。

エキゾーストパイプからすべて交換する「フルエキゾーストタイプ」の2種類があります。

ラインナップも豊富なマフラーカスタム、タイプ別におすすめしたいカスタムマフラーをご紹介したいとおもいます。

スリップオンタイプ

サイレンサーのみを交換するタイプのため、気軽に軽量化・パワーアップをすることができます。フルエキゾーストタイプよりもコストが安いことも魅力の一つです。

モトGPのファクトリーチームも採用する「アクラポビッチ」。

レーシーな外観と高級素材で形成するサイレンサーは高級感があります。迫力のあるサウンドも魅力的ですね。

日本が誇るレーシングカスタムメーカー「OVER」。

独特な存在感を放つサイレンサーは、スポーティーなNinja250にフィットしますね。

フルエキゾーストタイプ

エキゾーストシステム全てを交換するフルエキゾーストタイプ。

スリップオンタイプよりも大幅に軽量化・パワーアップをすることが可能です。コストが高くなる傾向がありますが、性能に妥協したくないライダーにおすすめしたいです。

スタイリッシュなデザインと性能の高さに定評のある「BEET」。

アグレッシブな走りを求めるライダーにフィットします。

全日本ロードレース選手権でも活躍を続ける「トリックスター」。

レーシーなデザインと軽量な作り込み、アグレッシブな性能はサーキット走行で本領を発揮するでしょう。

2019年モデル 新型 Ninja250の関連動画

まとめ

カラーチェンジをすることで、ハイスペックな仕様の熟成と証明をした2019年モデル。250ccクラスのスポーツモデルを検討している方は、マストでチェックすべきバイクです。

街乗りやツーリング、サーキット走行までバイクの楽しさを教えてくれる万能な新型 Ninja250をチェックしてみてください。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

ninja250-2019-4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA